Sooda!
 閲覧数:118
首都高は路肩もないし、ぐるぐるしているし、非常に走りづらく感じます。強引に車線変更しないといけないインターや出口もあって、危険さえ感じることが多くないですか。
外環とか、圏央道は走りやすいのに、この違いはいったいぜんたいなんなのでしょうか。
事故を防止したいと思わないのか?

質問者:匿名
質問日時:2013-10-21 17:32:57
カテゴリ:地域情報・旅行>国内>交通

ベスト回答
確か、64年の五輪の時、アメリカの専門家に都市交通のレクチャーを受け、
計画書を作成して見せたら、「コレじゃ将来渋滞して行き詰る」とお墨付き(?)を受け、
それでも時間と予算の関係で強引に作ったのが、今の首都高です。

元々、川だった所や広い道路の上に作ったり、大きな建物を避け、皇居に遠慮した為、
クネクネは仕方が無いとしても、掟破りの追い越し車線側の入口や出口・・・・・
世界の首都で、いつもこんなスリルを味わって出入りするのは、日本位かと思います。

私は、東京で生まれ育っておりますので、慣れてしまっていますが、
地方からの方は、結構道に迷って分岐点で立ち往生している様です。
また、
時間帯によっては、首都高は巨大な駐車場と化しますので、
むしろ一般道を走った方が早く目的地に行けます。

そこで考え方ですが、
もし首都高が無ければ、一般道は更に渋滞する訳で、
一般道の渋滞解消には役に立っている場所です。

尚、首都高は自動車専用道で、法的には高速道路ではありません。

回答者:paradis
回答日時:2013-10-22 17:00:11

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜4件/4件中
1964年東京オリンピックに間に合わせるため無理やり作った...詳細

回答者:東京のおじいちゃん
回答日時:2013-10-23 17:59:32

この回答の満足度 ★★★★★
路肩がない事やインターの合流車線が短いのはその通りだけど、今...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-10-23 13:11:16

この回答の満足度 ★★★★★
確かに走りづらい。狭いところで無理してつくったからかな。詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-10-22 23:27:16

この回答の満足度 ★★★★★
作った時期が時期だし、狭い場所だからあとから拡張したりもでき...詳細

回答者:こう
回答日時:2013-10-22 02:49:56

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ