Sooda!
 閲覧数:94
昨日のテレビのことについて質問させていただきます。広く意見が聞きたいです。昨日のを昼の番組で日テレ系列でミヤネヤという番組を観て違和感を覚えてのですが、高倉健さん曰く「章に負けない(文化勲章様に)これからも頑張りたいと思いますという趣旨の発表「会見だったように思うのですが、テロップが章と賞をまちがえているのではないかとおもいますが如何でしょうか。テロップのせいで高倉健さんの言いたい事が曲げられるのはあんまりだと思いますがいかがでしょうか
みんなへのお礼
高倉健さんのような有能な俳優さんが彼の能力に値する勲章なりがあっても然るべきだと思いますが、テレビは万人の娯楽なり、文化だと思うのです
もしも彼〔高倉健さん)が平生使わない言葉を使ったとしたら解りやすく
解説をするべきだと思いました。まさに今回はその際たるものではないかと思います。美しい日本の文化が廃れるのではないでしょうか
無学だった私にも非がありますが。回答ありがとうございます

質問者:akio7860
質問日時:2013-11-05 12:37:56
カテゴリ:趣味・エンターテイメント>芸能・テレビ・ラジオ>芸能人・有名人

ベスト回答
テロップが「賞に負けない」と表示されていたのならテロップは間違い
だと思います。
文化勲章は「章」「鈕」「環」「綬」の4つの部品で出来ています。
高倉健さんは、「文化勲章に負けないように」と言ったのだと思います
ので「文化勲章」の「最重要部分」で形を連想しやすい五弁の橘の花の
「章」の文字を使って「章に負けない」と表示するべきです。

回答者:始発駅
回答日時:2013-11-05 15:13:23

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
わかりやすい解説と回答ありがとうございます。テレビでもこうあるべきではないかと思いました。平生使う言葉ではではないからこそのニュースであったり新聞があったりだと思います。それでは日本語の美しい表現が廃れていくのではないかと思いました

↓↓その他の回答 1〜1件/1件中
お昼の情報番組はおばかですからね。ひどいものです。日本語もひ...詳細

回答者:させていただきます症候群?
回答日時:2013-11-05 19:02:39

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ