Sooda!
 閲覧数:365
夫55歳、妻50歳、学生二人の4人家族です。そろそろというか、もうというか、終活というか、夫と話し合うようになりました。それぞれ死んだときは家族葬にしてほしい、延命治療はしなくていい、墓は樹木葬でいいということになりました。また、検体して臓器提供した方がいいという話もしました。とにかく、人生の終焉はお金がかからないように、家族に迷惑がかからないようにしようと夫婦で同意しました。ぴんぴんころりが目標ですが、なかなかうまくいかないでしょうね。
延命措置だけは夫婦ともにまっぴらということで意見が一致しました。
何か文書にして残しておくべきでしょうか?子供たちにも伝えています。
似たような考え方の方いらっしゃいますか?

質問者:匿名
質問日時:2014-01-28 11:36:26
カテゴリ:暮らし>福祉・介護


↓↓現在集まっている回答 1〜5件/6件中
私も同年代50歳です。実は寺の住職をしています。流行の終活と...詳細

回答者:匿名
回答日時:2014-02-04 08:27:14

この回答の満足度 ★★★★★
形にして残しておくべきだと思いますね。幾らお子さん方に話をし...詳細

回答者:匿名
回答日時:2014-02-04 00:22:32

この回答の満足度 ★★★★★
話し合われるのは良いですが、まだ決めつけてしまうのは止めた方...詳細

回答者:エゴですね
回答日時:2014-01-31 08:20:05

この回答の満足度 ★★★★★
私には家族がいないですが、親族はいます。お互い顔を見たくない...詳細

回答者:公正証書
回答日時:2014-01-29 07:07:01

この回答の満足度 ★★★★★
考えておくことはいいことだけど、まだまだ若いからきちんと文書...詳細

回答者:匿名
回答日時:2014-01-28 22:02:10

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ