Sooda!
 閲覧数:133
佐村河内守が実際は曲を作っておらず本当の天才は新垣さんだったことが明らかになってからしばらく経ちますが、オリンピックや大雪などもあり報道も落ち着いた感じがします。しかし肝心の記者会見などは特にないようなので何か変な気分です。この問題はこの先どういう展開となるのでしょう?

また本当の天才だった新垣さんはこの先どうなるのでしょうか?著作権を放棄したということなので本来の才能にふさわしい報酬は受け取れずこのままゴーストライターとしての汚名を甘受したままというのはあんまりだと思うのですが・・

質問者:匿名
質問日時:2014-02-22 23:50:29
カテゴリ:アンケート


↓↓現在集まっている回答 1〜5件/6件中
このまま記者会見も行われずにうやむやにされそうな気がしますね...詳細

回答者:匿名
回答日時:2014-03-01 01:58:27

この回答の満足度 未設定
ウヤムヤです。他の話題が出ればマスコミはそちらにいきますので...詳細

回答者:匿名
回答日時:2014-02-27 22:11:58

この回答の満足度 未設定
最終的に自然消滅してしまうのではないでしょうか。詳細

回答者:匿名
回答日時:2014-02-23 22:41:01

この回答の満足度 未設定
佐村河内さんは、ある意味凄腕のプロデューサーだということ...詳細

回答者:ばれもと
回答日時:2014-02-23 13:18:51

この回答の満足度 未設定
新垣さんが天才だったというか、佐村河内守という偽障害者フィル...詳細

回答者:匿名
回答日時:2014-02-23 02:32:41

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ