Sooda!
 閲覧数:606
会社を退社して、保険を国民健康保険や国民年金に切り替える場合、離職票があれば手続きできるのでしょうか?

質問者:匿名
質問日時:2014-03-01 22:01:40
カテゴリ:マネー>保険・税金・年金>年金

ベスト回答
退職証明がいる自治体(東京で言えば、練馬区)と離職票があればいいですと言う自治体(東京で言えば豊島区)があります。
退職証明は会社に言って書いて貰うんですけど、決まったフォーマットがあるんだかないんだか、私は練馬区に住んだ事がないので、よくわからないです。
豊島区は辞めた日付がわかればいいんだからと言う理由で離職票で日付を確認しますから、退職証明はいらないですと言います。
離職票を持って行ってこれじゃダメと言われたら、2度手間なので、電話で自治体の国民健康保険担当に聞いて下さい。
年金課の方は厚生年金手帳を持って行って、年金の係に出せばいいだけです。
こちらは念の為今までの年金が繋がっていますか?と聞いて下さい。
後で無年金の期間があると貰えるお金が減る可能性があります。
会社を辞めた時点で調べてと言うと調べてくれますが、言わないと調べない担当者がいるようですよ。
年金番号がわかれば、自治体の担当者が社会保険事務所に電話して聞いてくれます。
===補足===
自治体は社会保険を脱退した日付を知りたいんです。
減免うんぬんは又別の問題で、社会保険から国民なんちゃらに変更するためにいつまで厚生年金を払ったか、組合健保(その他社会保険庁の保険証や共済組合だったかな、社会保険の方はいくつか団体?があって公務員さんやら民間企業でも印刷業の組合健保や薬品系企業が加入している薬業健保その他あります)の保険証をいつまで持っていたか・使っていたかを知りたいので、その辞めた日を確認するために離職票(いつまで働いていたかの日付を確認する事が出来ます)か退職証明(この人はいつまでこの会社にて働いていましたと言う日付が入る)を持ってこいと言うんです。
国保の金額が免除される、されない以前に会社を辞めた日が確認できない事には国保や国民年金の加入が出来ません。
その次に会社都合で会社を辞めたか、自分で会社を飛び出して辞めちゃったかで国保での免税と言うのが発生してきます。
なので、どちらにしても離職票で国民健康保険と国民年金に切り替えができるなら、離職票を貰っておいて損はありません。
会社によっては離職票っているか?と聞いてくる事がありますので、下さいと言って下さいね。
いつまで会社勤めをして、厚生年金を払っていたかの証明にもなります。
厚生年金を払っていた期間が証明できない事には将来消えた年金問題に巻き込まれたときに自分に不利になります。(厚生年金を天引きしていたくせに実は会社が預かった厚生年金保険料を会社の運転資金に使い込んでいたと言う話を何件か聞いた事があります。この場合は厚生年金のお金を払っていなかったと言う事で、従業員さんは無年金になります。なので会社がちゃんと天引きされた厚生年金のお金を払っていたか確認する為に国民年金に切り替えた際に確認して貰えと言っているんです。ちゃんと年金が繋がっていれば、会社がきちんと厚生年金のお金を収めていたと言う事になります。先の消えた年金問題では会社があづかった厚生年金のお金を使いこんじゃって、従業員さんが無年金になっちゃったと言うケースがあるんです。本来はあってはならないですが、自分では気が付かないだけに自分で何年かに1回社会保険事務所等に行って厚生年金が繋がっているかどうか確認するしか手がない訳です。
気の利いた自治体の職員さんなんかは国民年金に切り替える際確認してくれるところもあるんですが、ぼんやりしている広島市の某市役所職員は確認なんてしてくれませんから、自分で年金が繋がっているかどうか確認してと言うしかないです。
長くなってスイマセン

回答者:国民健康保険
回答日時:2014-03-01 22:14:57

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜2件/2件中
手続きは、住居のある市区町村役場へ国民健康保険の「資格取得届...詳細

回答者:匿名
回答日時:2014-03-08 01:17:22

この回答の満足度 ★★★★★
離職票は、退職理由が会社都合による場合に、保険料の減免の措置...詳細

回答者:まちまち
回答日時:2014-03-02 14:07:07

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ