Sooda!
 閲覧数:451
被リンク集め(できれば無料がありがたいです)について教えてください。

2ヶ月くらい前に自分で大量に持っていたギャル系の古着の通販を始め、ブログでホームページを作って、その周辺のキーワードでヤフーの上位に表示させてお客さんを呼びたいと思ってたんですが、なかなかうまく行きません。

検索して色々調べてみると、被リンクが重要だとか、最近は被リンクを買ったり自演の被リンクを張ったりすると検索エンジンからペナルティを受けることが多いとか、まじめにサイトを作ってればちゃんと上位表示されるから地道に作れとか、いろんなサイトの情報が出てきて、ちょっと混乱してます。

なんでも、本音と建前があるものだとおもうので、長い目では正攻法で、目先のことを考えて、少しは抜け道も、というスタンスで良いかな、というふうに思ってます。

そういうスタンスの私に、安く(ていうか無料がいいデス)、素早くヤフーの上位に行ける技を教えてもらえると、すごく嬉しいです。お願いします。

質問者:まき
質問日時:2014-03-03 17:08:39
カテゴリ:インターネット・パソコン>その他

ベスト回答
「なんでも、本音と建前がある」

そうですよね。私もそう思います。SEOについては、googleが発表する大本営情報から、SEO対策会社のポジショントーク、無数のプレーヤーによる俗説まで、諸説入り乱れているのが現状です。

私の説も、一人のプレーヤーによる俗説の一つに過ぎませんが、一つだけ、確信を持って言えることがあります。それは、「googleは、ある程度までの人為的SEOは見破れない」ということです。

というのも、私は自己の所有するウェブサイトに広告を掲載し、収入を得る、というビジネスをしておりますが、そのために、大小合わせて3000以上のウェブサイトを所有し、運営しています。そして、その全てに対して「ある程度までの」被リンクを増やす対策を施していますが、未だ、googleのペナルティを受けたことは一度もありません。そして、その結果、900ページ以上で検索順位1位、5000ページ以上で検索結果1ページ目の成果を上げております。

これは、昨年ウェブビジネス界を震撼させた、googleのパンダ、ペンギン、ハミングバードのアップデートを経た後もです。

ここから、大切なのは、「ある程度まで」とはどこまでか、を慎重に見極めながら被リンクを増やす対策を積み重ねていくことであるとわかります。私は、次のような手順を踏むことで、「ある程度まで」に抑えられるものと確信しています。


1 まず最初は、一方向の被リンクがランダムに増えていく系の無料サービスを用いる。

有名ドコロでは「無料被リンク増やす君。」http://www.hilink.asia が良いでしょう。原理的にも安心ですし、効果もよくでているので、スタートアップ時の第一選択として大抵これを使います。

有名なものでもう一つ「オートリンクネット」http://www.automatic-link.net/ というのもありますが、これはねずみ講式であり、googleに見つかりやすいと思いますので、私は使いません。でも、だからといってダメだというわけではないです。私が知らないだけです。


2 次に行うべきなのは、少数の相互リンクです。

最近googleは過度の相互リンクや、自サイトに相互リンクに特化したページを作ることはスパムと取られる原因になると発表しました。これは、リンクジュースの受け渡しを目的としていると見られたわけです。

とすれば、これに至らない程度の相互リンクは積極的に行うべきと考えます。なぜなら、自然な相互リンクはむしろ、自然な被リンクだからです。

自サイトと関連するサイトを見つけ、積極的に相互リンクを申請しましょう。もちろん、数は自サイトのページ数の20分の1程度までにとどめておいたほうが良いと思います。また、自動相互リンクツールはご法度です。


3 最後は、無料ブログからの自演リンクです。

いろいろな種類の無料ブログから、アンカーテキストを散らしてリンクを当ててやりましょう。もちろん、そのブログはきちんとした記事を10ページ以上入れ、発リンクは2本までに抑えた方が良いです。


以上が、「ある程度までの」被リンクを増やす対策として、有効だと断言できるものです。

もっとも、これが有効であるためには、一つの大前提があります。
それは、あなたのウェブサイトが、サイト訪問者に対し、その検索意図に沿った、正しい回答を示している、検索者にとって価値あるウェブサイトであるということです。

検索者は誰なのか、何を考えているのかを真剣に考え、その悩みに真摯に答えることで、訪問者はあなたのウェブサイトからなにがしかの物やサービスを買ってくれるのです。

その前提さえあれば、上記SEO対策は、あなたに多くをもたらしてくれるでしょう。

お互いにウェブビジネスに関わる者同士、頑張っていきましょう。

回答者:suisuisuudara
回答日時:2014-03-06 12:10:48

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
わかりやすいご解説、ありがとうございました。

たしかにその方法だと、そんなに目立たずSEOできるかもですね。

やってみます。

ていうか、3000サイトって(笑)。すごいですね。

私も負けずに(いや無理かも)、頑張っていきます。

↓↓その他の回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ