Sooda!
 閲覧数:74
アットwikiの情報流出問題について質問です。

アットwikiがようやく公式に発表したことで情報流出がおこっており、パスドラなどのアットwikiを閲覧しただけでウイルスやマルウェアに感染するよう凄まじい数のスクリプトなどが仕組まれていたことが明らかになっています。一応先日の時点でという発表ですが、事態に最初から気づいていた人たちの間では去年の末あたりからずっとそういう状態だったという噂も広がっています。

今回のアットwikiに限った話ではありませんが、こういったウェブサイトによる感染はページを開いてしまうだけでも危険だというのは分かりますが、最新のセキュリティ定義だけでなく、そもそもjavascriptを最初から切っておけばある程度は対処できるものなのでしょうか?ウイルスなどはたいていがjavascriptを利用した感染を試みているので、例えばFirefoxでnoscriptなどのアドオンをいれておくだけでもずいぶん違うものなのでしょうか?

質問者:匿名
質問日時:2014-03-09 19:55:46
カテゴリ:インターネット・パソコン>セキュリティ・個人情報


↓↓現在集まっている回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ