Sooda!
 閲覧数:183
体温計はなぜ脇に挟んで計るのでしょうか?
みんなへのお礼
みなさん ありがとうございました

質問者:たくや
質問日時:2014-05-12 12:49:06
カテゴリ:知識・教養・学問>教養・マナー>一般教養・雑学

ベスト回答
外気の影響を受けないことと、脇は比較的体温が安定しているからです。脇の他に股関節やおでこが外気の影響を受けにくく体温が安定している部分です。なので熱を出した時に体温を下げるために冷やす部分でもあります。
今の体温計はおでこにレーザーを当てるだけで瞬時に熱を測る画期的なものもありあすよ。

回答者:匿名希望
回答日時:2014-05-19 11:23:58

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/5件中
外気温などの条件に左右されない出来るだけ身体の深層部で判断す...詳細

回答者:匿名
回答日時:2014-05-19 00:27:05

この回答の満足度 ★★★★★
普段からあまり外気に晒されない部分なのと、脇には動脈が流れて...詳細

回答者:匿名
回答日時:2014-05-13 07:40:46

この回答の満足度 ★★★★★
今は 色々と・・・口 よく海外の映像でも。瞬時で 計れるのも...詳細

回答者:kingofitou
回答日時:2014-05-12 23:15:58

この回答の満足度 ★★★★★
動脈が近くを流れ、且つ、外気の影響を受けにくいからです。詳細

回答者:匿名
回答日時:2014-05-12 16:37:31

この回答の満足度 ★★★★★
脇は肌が薄くて柔らかくて服で風を防げるので周囲の気温に影響さ...詳細

回答者:匿名
回答日時:2014-05-12 13:17:06

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ