Sooda!
 閲覧数:163
福島原発事故の反省点として、事故が起きることを前提とせず、最悪の事態を想定をしていなかったことを挙げられることが多いと思います。

しかし、原発事故における最悪のケースの想定というのは、少なくとも、実際に起きてしまっているチェルノブイリ原発事故以上を想定する必要性があると思いますが、こんな事故を想定して、被災民が納得できる、国民が納得できる対応方法を明示できるわけはなく、結局、最悪の事態を想定することは、原発を廃止するしかないという結論しかありえないのではないでしょうか?

質問者:匿名
質問日時:2014-06-02 18:45:45
カテゴリ:ニュース・時事>社会


↓↓現在集まっている回答 1〜5件/5件中
最悪の事態を想定していなかった何ていうのは後から付けた言い訳...詳細

回答者:匿名
回答日時:2014-06-09 01:09:24

この回答の満足度 未設定
そう思います。これか何かがあっても、311のときのように、想...詳細

回答者:何も想定してません
回答日時:2014-06-06 12:53:03

この回答の満足度 未設定
言うは易し・・・当初から 危険を主張していた 団体 個人を無...詳細

回答者:kingofitou
回答日時:2014-06-03 03:03:47

この回答の満足度 未設定
それはどうでしょうか?最悪の想定は確かに必要ですが、本当に必...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2014-06-03 00:53:35

この回答の満足度 未設定
その通りです。想定することは難しいのです。いや、不可能なのか...詳細

回答者:あきお
回答日時:2014-06-02 22:31:05

この回答の満足度 未設定
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ