Sooda!
 閲覧数:351
京都市が「ごみ屋敷」を解消するため、立ち入りや質問を拒否する住人に対する氏名公表や過料徴収、行政によるごみ即時撤去と費用請求を可能にする条例案を検討しているそうです。

ただ、前から指摘されていることが多い部屋を選挙している物がゴミかどうかという判断をどうやってするのか?という点をどうするつもりなのか気になります。

この点がクリアーできないために、結局は、不衛生による悪臭による被害を根拠にしたり、物が倒壊して公道を歩いている人に危害を与える危険性を根拠にして行政が介入する以外に手立てがないという話なっていたように記憶しています。

質問者:匿名希望
質問日時:2014-08-19 20:01:48
カテゴリ:ニュース・時事>社会


↓↓現在集まっている回答 1〜1件/1件中
_ただ、法律で縛って、強制排除しても、ゴミ屋敷の住人の心の...詳細

回答者:putai
回答日時:2014-08-26 13:49:06

この回答の満足度 未設定
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ