Sooda!
 閲覧数:1095
同和問題に関する本で「日本最北の同和地区は北陸にあると言われている」と記してありましたが、本当なのでしょうか?
僕は生まれも育ちも北陸ですが、学校で同和問題について学んだ覚えも無く、同和問題に関する話題も耳にした事がありません。ネットで検索しても、特に引っかかる情報はありません。
非常に気になっているので、少しでも参考になるような事があれば、ご回答お願いします。

質問者:イン・チャン
質問日時:2014-08-26 14:13:38
カテゴリ:知識・教養・学問>知識・学問>歴史・地理

ベスト回答
「日本最北の同和地区は北陸にある」というのは誤りです。1993年の時点における同和地区の数は日本全国で4,533地区です。

最も多くの同和地区を抱えるのが606地区を抱える福岡県、続いて472地区を抱える広島県、457地区を抱える愛媛県です。また滋賀県のように地区の数は少ないが広大な面積が同和地区の地域も存在します。

新潟県は同和地区は18地区で同和地区人口10,731人(1993年)。同和関係人口 724人(1993年。混住率6.7%)。

富山県と石川県は、ともに同和地区・同和地区人口はなしです(1993年)。

福井県は同和地区7地区、同和地区人口は2,692人、同和関係人口は2,636人(1993年。混住率97.9%)。

回答者:匿名
回答日時:2014-09-02 06:24:03

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
ご回答ありがとうございます。

日本にはまだまだ同和地区が残ってるみたいですね。
北陸は案の定、少ないですね

↓↓その他の回答 1〜1件/1件中
同和教育は実際今も問題になっている地区が熱心ですね。北陸など...詳細

回答者:はなこ
回答日時:2014-08-26 21:12:19

この回答の満足度 ★★★★☆
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ