Sooda!
 閲覧数:305
特許庁が今後法案化を目指す法案として社員が何か発明した場合の権利や利益は無条件で企業のものとなる、というものがありますが・・これはいいことなのでしょうか?確かに記号が多大な費用を払っているのは事実ですが、今後日本で何か発明するのがバカらしくなってしまう人も増えそうな気がしますが・・

質問者:匿名
質問日時:2014-09-03 23:58:39
カテゴリ:ニュース・時事>経済

ベスト回答
良い事というよりもそれは当然の事です。
利益の一部を(ボーナス、給与の上乗せ、地位向上で)発明者に還元するのもまた当然ですがね。
===補足===
無条件じゃなく「職務発明( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%B7%E5%8B%99%E7%99%BA%E6%98%8E#.E8.81.B7.E5.8B.99.E7.99.BA.E6.98.8E.E3.81.AE.E8.A6.81.E4.BB.B6.EF.BC.88.E7.89.B9.E8.A8.B1.E6.B3.9535.E6.9D.A11.E9.A0.85.EF.BC.89 )」に限定されてるようだね

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1520140905abbb.html
特許庁、発明者「報奨」義務付けへ−特許法改正案に盛る

回答者:元職工
回答日時:2014-09-05 18:38:20

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ