Sooda!
 閲覧数:581
自分ことが嫌で死にたくなる時があります。
私は病気で子供が産めません。
絶対に無理なわけではないんですが、高い確率で障害児を産む可能性があると言われていて正直覚悟がないんです。
それに元々体が弱いのもあって育児には体力が必要なのにしょっちゅう寝込んでばかりなので難しいだろうと考えてしまいます。
夫が全面的に協力してくれるなら、、、と思う時もあるんですが、家事はいっさい手伝ってくれません。
たま〜に少〜し手伝ってくれるとものすごい態度でドヤ顔をされます。
そんな人が子供ができたからって変わってくれると思えないんです。
なので今後も産まない方向で考えています。
でも夫は本当は子供がとっても欲しいみたいで。申し訳ないと思う毎日です。
うちの近所は小学校が近いせいか周りみんな子供だらけで、毎日つらい日々です。
ママさんたちはだれかの家に集まったりしてるみたいだし、とっても楽しそうな笑い声が聞こえます。
子供がいないのは近所でうちだけで引っ越したいと毎日思ってしまいます。
ローンもたくさん残ってるし無理なのはわかってるんですが、今さらながらなんでこんな所に引っ越してきたんだろうって後悔ばかりです。
子供を産まないと決めた今、夫とは別れたくないけど離婚した方が夫のためなんじゃないかとか、自分は必要ない人間なんじゃないかとか色々考えてしまいます。
もしあなたならどうしますか?

質問者:gahu54
質問日時:2014-09-29 11:46:02
カテゴリ:恋愛・人間関係の悩み>夫婦・家族

ベスト回答
この世に必要ない人間など居ませんよ!皆誰かと支え合いながら生きているのです。ひとつ支えが無くなるとばらばらと壊れてしまう関係です。死にたいなんて、生きたい人達の事を思えば言える筈ないです。
子供なし40代後半既婚です。子無しでも楽しいという立場から書きます。
結婚後10年近く悩みました。世の中の人は結婚すれば子供が出来て当然みたいに思っていますし、私自身も呑気に構えていました。
5年目から10年目にかけて通院や葛藤などいろいろ悩み苦しみましたがここでは省略します。
転勤族で引っ越しする度に新しいご近所さん達からお子さんは?と訊かれ、まだですと答えるのがだんだん苦痛になっていきました。
ある時、また同じ事を訊かれるのか・・と暗い気持で引っ越し挨拶にまわり始めたとき、最初のお宅で出迎えて下さった奥様の屈託のない大きく包み込むような笑顔を見て、いつも訊かれなければ幸いと思っていた事なのに何故かこちらから先に言っちゃおうという気になって、子供はおりません と言った途端うるうるしてしまいました。それを見た奥様は、驚きながらも優しく手を取って、まあそうなの!うちもですよ。きっと今まで嫌な思いされて来たのねえ・・と微笑んで下さいました。
その瞬間からです。子無しで何が悪い!と急に思えるようになったのは。
気の持ち様、考え方次第とは本当です。
そn直後、居ないなら居ないなりの人生を謳歌しようと夫と話し合い、医療に頼る(3年間。互いに出来難い体質)事は止め自然に任せる事にして、互いの両親にその旨を伝えました。一人っ子である夫の両親はなかなか手強かったですが夫が 子供を生んでもらう為じゃなくこの人と幸せになりたくて結婚したのだ二人の幸せに水を差すなときっぱり言ってくれました。
孫を抱かせてあげられなかった事は申し訳ないと今でも思っていますが、孝行?旅行や頻繁な連絡や出来る限りの帰省等で徐々に理解し合えるようになりました。
夫婦間で徹底的な話し合いをしないまま、あなたひとりが悩んでおられるように思えます。
あなたが抱えてらっしゃる悩みをご主人はご存知ですか?
小さなすれ違いや不安や思い込みが将来大きなズレとなって気付いた時には修復不可能になる場合もありますので、早いうちに話し合われる事をお薦めします。
子供ばかりが目について気後れするの私もそうでしたからよく判ります。
でももっと大きく外へ目をむけてごらんなさい。
子供が居なくても楽しく暮らしている人や夫婦は沢山居ます。
ましてや結婚したいのに出来ない人もね。
戦争や被災で余命宣告で苦しんだりする人も大勢。
そんな中で好きで結婚した人と平和な毎日がを送れていられる自分を幸せだと思えませんか?
私は夫と共通の趣味を模索して(つまり何でも一緒にやってみよう、という事です)、夫婦で日帰りや小旅行して思い出を重ね、時間的にも精神的にも最大限費やしてボランティア活動し、生涯追求出来る趣味も見つけました。その趣味は幾ばくかの収入に結びついています。子育ての時間を全て趣味に費やせるのですから何であれ本格的に学べますよ。
悩みのまっただ中に居た頃の私がこれと同じ事言われて、はいそうですねと納得したかは疑問ですが、あなたの気持が内向きから外向きになれる何かいいきっかけがありますようにと、陰ながら祈っていますよ。楽しむも人生、悔やむも人生、です。
===補足===
自分に負けないでね!
ご主人の本心を知るのは正直怖いかもしれませんが、これからの人生の方向をはっきりさせる為にも必要な事です。
ちょっとしたきっかけは本の中やネットで見いだせるかもしれませんよ。
今の私みたいに、なんであんなに辛かったんだろう!?と思える日がきっと来ますよ。

回答者:匿にゃん
回答日時:2014-10-06 11:06:48

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
よき理解者が一人でもそばにいると心強いでしょうね。
うらやましいです。
きっと子供がいない世帯が一件でもあってくれたら考え方が違ったのかもしれません。
もちろん今のままでいてはダメだとわかっています。
でも誰も「産まなくていい」と言ってくれないものですから。
「産んだほうがいい」ばかりでうんざりです。
そしてやはり「お子さんは?」嫌な言葉ですよね。
いて当然とどうして思うんでしょうか。
苦しい毎日です。早くふっきりたいです。
今月中にでも夫と話しあおうと思います。
とても心に残るメッセージ、ありがとうございました。
頑張ってみたいと思います。

↓↓その他の回答 1〜3件/3件中
私も悩みました。子どもができにくい体質のようで、いろんな検査...詳細

回答者:女性が独りで生きるって簡単ではないのよ。
回答日時:2014-10-02 12:24:46

この回答の満足度 ★★☆☆☆
離婚はまったく別のはなしです。つらい現実がありますが、前に進...詳細

回答者:匿名
回答日時:2014-09-30 23:04:20

この回答の満足度 ★★★★☆
男旦那さんと、良く話をすることです。詳細

回答者:kingofitou
回答日時:2014-09-29 18:29:14

この回答の満足度 ★★☆☆☆
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ