Sooda!
 閲覧数:233
最近すごく寒くなって空気も乾燥してきました。私はある朝起きたら、声がほとんどでないくらい喉がやられていて、なにかを飲み込むのにも激痛がはしるほどでした。
それから数日経って喉の痛みは収まったのですが、何度咳をしてもおさまらない状況です。
私はスカートに素足という格好でいると、母にいきなり激怒されました。
寒い格好をしていると、咳が悪化すると。私は疑問に思いました。
質問です。咳は寒いと悪化するものなのですか?私は素足でしたが、ストーブの前にいたのでそこまで支障はないとおもうのですが、納得できない理由で怒られるのはとても不愉快でした。
母は私のこと心配して言ってくれているのは分かってますが、怒られた理由が本当なのかが気になります。
しょうもない質問をすみません。
是非よろしくお願いいたします。

質問者:みろみろ
質問日時:2014-11-08 23:56:05
カテゴリ:知識・教養・学問>知識・学問>その他

ベスト回答
具合が悪いのに、怒られてしまった質問者さん、お母さんの怒りが「理不尽」に感じますよね。(ストーブの前で温かいのに。。。)


質問者さんが「親になればわかります」ってのは回答になりませんね。
親の立場から言えば。。。
叱った要因は、質問者さんが「具合が悪い」にも関わらず、体にとっての「マイナス要因」である「寒い格好(靴下無し)」している状態。
(ある程度の歳になのに)状態がわるいのだから普段よりも「労わる」事(防寒)もしないのか、って流れでは。?
怒られる前に、何度か注意されてませんか?
注意してるのに、我関せずで防寒もしない(ストーブは前に居る時だけの一時的なもの、持続的な暖房は靴下がベスト)、、、堪忍袋の緒が切れたのでは。

お母さんが怒った理由は、質問者さんが手ひどい目にあったのに「体を大事(基本的な防寒)にしない事」だとおもいます。

咳+寒さ→悪化 は基本的なイメージですが、寒いと乾燥して喉を痛めてしまいます。
ストーブ前は案外乾燥地帯です、昔風のストーブならお湯が沸いて蒸気がでて乾燥を防ぎあるていど周りを潤しますが。
咳も喉の不純物を出そうとして必死に咳をだして体内の安定に努めようとします、なので、咳と寒さは結びつきますので、お母さんがいうこともあがち的外れではありません。

具合が悪いのだから、何時もよりは防寒(靴下を履き、首にスカーフでもして喉を温め)、お母さんを「見た目で安心(温かい格好)」させるように、おとなしくしてるのがベストだとおもいます。

私も娘がこの時期、たとえ健康体でも素足でいたら「靴下履きなさい!!」って言いますよ。
具合がわるいなら、「そんな寒い格好で(体を大事にしろ)!!!」と怒り心頭、、ですね。

回答者:お大事に
回答日時:2014-11-12 00:40:54

この回答の満足度 ★★★★☆
お礼コメント
実は怒られる前に2度ほど軽く注意をされていて、それをお書きになっていたので、びっくりしました…
こんな長文をありがとうございました!
とても参考になりました!

↓↓その他の回答 1〜1件/1件中
冷え性で子供2人の母親としては私もみろみろさんのお母様と同じ...詳細

回答者:匿名
回答日時:2014-11-09 15:50:33

この回答の満足度 ★★★★☆
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ