Sooda!
 閲覧数:157
弁護士法で、"最規模な破産事件が増加していることを考慮して"弁護士法人が破産管財人となることができるようになりました。

弁護士法人が管財人となるのはレアケースだと耳にしたのですが、どのような案件の場合に、弁護士法人が管財人となることが多いのでしょうか?

やはり、連鎖倒産の場合や負債総額の大きい場合でしょうか?どなたか教えていただけると幸いです。

質問者:真尋
質問日時:2014-12-24 10:05:29
カテゴリ:知識・教養・学問>知識・学問>政治・法律・行政


↓↓現在集まっている回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ