Sooda!
 閲覧数:344
日本の労働力についてです。

少子高齢化の影響を受けて、日本人の若い世代の労働力では到底足りないと予想が出ているかと思います。

一方、移民の受け入れのような外国人労働力を活用することに対しては、文化の違いなどによるトラブルが発生することを懸念して否定的にとられる人が多いと感じます。

個人的には、トラブルが想定されようが、待ったなしの状況なので、外国人移民を受け入れる方法しかないと思うのですが、その他に有効な対処方法がありえるでしょうか??

質問者:匿名希望
質問日時:2015-01-09 16:22:11
カテゴリ:ニュース・時事>社会


↓↓現在集まっている回答 1〜5件/5件中
よい命題ですね。書かせていただきます。ちなみに、前提の"待っ...詳細

回答者:介護職って給料低すぎるよ。
回答日時:2015-01-13 00:41:56

この回答の満足度 未設定
人手不足を解消しようとするなら、給与を上げることが大原則。同...詳細

回答者:団塊
回答日時:2015-01-11 21:09:36

この回答の満足度 未設定
現状出ていません、それどころかちょっとした事で有効求人倍率が...詳細

回答者:左のツバサ
回答日時:2015-01-10 11:24:11

この回答の満足度 未設定
簡単です。見合う賃金にすれば 良いだけです。選り好みして 就...詳細

回答者:kingofitou
回答日時:2015-01-09 23:45:25

この回答の満足度 ★★★★★
ここまで長年にわたり少子化が進んでしまっては、自国の国民だけ...詳細

回答者:あまのじゃく
回答日時:2015-01-09 21:00:26

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ