Sooda!
 閲覧数:128
以下の事実関係の下で、Kが相続により取得する金額を教えてください。
計算過程もお願いします。(文章、図、計算式)

N(1960年9月14日生まれ)とF(1963年1月11日生まれ)は1987年11月22日に婚 姻し、1990年11月22日に長女Sが、2003年3月11日に長男のKが、2005年6月15日に次女のWが出生した。NとFは、婚姻してからNが死亡するまで、いちども別居したことはない。
Sは2013年12月24日に夫・Mと幼い息子・Tを残して病死した。
Wは戸籍上、NとFの嫡出子として記載されているが、Nとの間に血縁関係がない疑いがある。
2015年1月22日深夜、帰宅途中のNは飲酒運転の自動車に衝突されて即死した。
Nには、@自宅の土地・建物:2,800万円、A預金:600万円、B加害者に対する損害賠償請求権:1,200万円(うち慰謝料は300万円)、C趣味で集めていた美術品:200万円がある。生前、Nは生命保険契約を締結しており、受取人に指定されていたFは生命保険金600万円を受け取った。また、Nは磯野家の墓は長男であるKに守ってほしいと述べていた。

質問者:udon
質問日時:2015-01-29 21:10:24
カテゴリ:知識・教養・学問>知識・学問>政治・法律・行政


↓↓現在集まっている回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ