Sooda!
 閲覧数:389
同棲している彼氏の職場について質問です。
現在、正社員で営業の仕事をしている彼氏がいるのですが、労働時間と給与に不安があります。
労働時間は、大体朝9時~23、24時ごろ(終電ちかく)まで働いています。その内週1、2回は深夜2時~朝方に帰ってきます。
休日は、週1日+隔週で1日ですが、休日も仕事が入り潰れることもあります。代休はありません。
給与は、固定で手取りが19万円ちょっとくらいです。(都内勤務で3年ほど働いています。)
営業ですが、歩合はありません。
取引先の都合で深夜まで働くことがありますが、帰りの交通費などは自腹で出しています。社用車があるときは良いのですが、ない時はタクシーで帰ってきたりお金がないときは、始発が出るまでどこかで待機しています。次の日はいつも通りの時間に朝、仕事に出掛けています。他にもあきらかに必要経費なものでも、経費で落ちず自腹で出していることが多々あります。なので給料日前には毎月お金がなく、キャッシングしたり、私が立替えたりして生活しています。
もちろん貯金はありません。借金が増えていく一方です。
付き合いも長く、これから結婚など考えるととても不安ですし、何より毎日睡眠時間も少なく夜遅くまで仕事をしているのとたまに精神的に参っている時があるので心配です。
転職を考えたほうがよいのではないかと思うのですが、どこも同じような環境なのでしょうか?

ちなみに少人数の職場なのですが、彼氏以外の他の方は19時~20時くらいには帰宅してしまうそうで、深夜に入った仕事も他の人担当のものでも彼氏が行ったりしています。

質問者:nie
質問日時:2015-03-09 00:34:06
カテゴリ:仕事・キャリア>就職・転職

ベスト回答
彼へ、

私もそういった仕事をしていた時期があります。
たぶんあなたはその会社の捨て駒ポジションに居ます。
ひどい言い方ですが、私もそうでした。

その会社自体がブラックかどうかは別にして
あなたにその会社は合っていないと思います。
あなたはその会社では器用に立ち回れないのです。
生活が成り立たない程持ち出しが多い、残業が多いとはそういうことです。
この場合、仕切りなおし(転職)が必要です。

決してあなたの能力が低いと言っている訳ではありません。
むしろ今までに手にしたスキルは、場所さえ変われば
あなたを今以上のポジションに押し上げてくれます。
今までの頑張りは決して無駄じゃありません。

あなたはまじめな方なのでしょうね。
「一生懸命働けばいつかは」また、「他の人も働き続けているんだから」
と思っていませんか?

でも、3年以上たっても生活は成り立たない。

あなたは、ふとした瞬間、将来が不安になっても、
彼女との未来を考えて自分を奮い立たせ、
必死に前を向いているのではありませんか?

でも、精神的に参りきってしまったら、やがて首切りされます。
首切りされなくても生活は崩壊します。
そうなったら彼女を守れますか?

「どこに行ったて同じ」ではありません。
今まで頑張った分、あなたのスキルはグレードアップしていますから
他の会社ならば、今以上に活躍でき、結果、未来にも繋がります。

今の会社の月給を最低水準とすれば比較的楽に見つかると思います。
転職フェアへ行ってみてください。就労中の転職活動は気持ち的に複雑だと思います。
他に懸念している問題もあるかもしれませんが
しかし彼女を守りたい気持ちを更にもう少しだけ奮い立たせて転職活動してください。

生活が成り立たない仕事を辞めることはあなたの弱さの証明ではありません。
むしろ現実を直視しない事が問題です。
応援しています。

回答者:wara-b
回答日時:2015-03-10 01:38:28

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
少し前から転職の話を彼氏としているのですが、忙しく時間がないのもありなかなか進まず、ズルズル何ヶ月も来てしまっている状況です。職場自体も人間関係が決して悪いわけではなく働きやすいようなので、そういったこともあり流されてしまっている部分もあるかと思います。
行動を起こさなければ今の状況を打開することはできないと思うので、良く話し合って早めに転職してもらうようお話ししてみます。


↓↓その他の回答 1〜2件/2件中
ブラック企業ってやつになるのでは?身体や心を壊してしまう前...詳細

回答者:匿名
回答日時:2015-03-09 14:15:15

この回答の満足度 ★★★★☆
現在は厳しい会社も多いと聞きますが、彼氏の会社はその中でも酷...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2015-03-09 10:27:15

この回答の満足度 ★★★★☆
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ