Sooda!
 閲覧数:417
名古屋のゴミ屋敷の人を最近ニュースでみました。ゴミを資源と言い張ってます。
確かに缶は資源なので、例えば「回収業者」に回収に行ってもらって、回収してもらう(お金になるから、ゴミ屋敷の人も損はしない)というような方法はとれないのでしょうか?
ゴミ屋敷の人は話が通じないような人もいますが、名古屋の人はTVのインタビューを見る限りはまだ話が通じそうに見えましたけど。
感想や印象なんでもいいので、思ったことを聞かせてください。
みんなへのお礼
続報で中学時代の同級生が訪ねてきてから、少し片付けが進んだと聞きました。
やはり人とのふれあいみたいなものが大切なのかもしれませんね。
このまま片付けが進んで、周りの人へ迷惑が掛からず。
本人も悪い人には見えないので、ちゃんと家で生活できるようになればいいと思います。
回答ありがとうございました。

質問者:匿名
質問日時:2015-05-14 22:18:34
カテゴリ:ニュース・時事>社会

ベスト回答
市の職員とかが出張って、とにかく公道に出ている分だけは、宝と言い張る家主を説得しながら丁重に恐る々片付けてるみたいですね。
空き缶集めを生業にしてからが収集のきっかけみたいですから、資源として売れる意味合いは判ってるみたいなので、きっかけさえあれば片付けは早いかとおもいます。

ものを最後まで使ってあげようと思い込む人が陥りやすいみたいですね。
そこらへんからの拾い物のゴミみたいですから市が処分するのは、時と場合、所と時間が違ってるだけでどちらにしろ市が片付けるべき物で、市が片付ける分には同じ事なんですよね。
とにかく私有財産には変わりはないので、公道に出てる分においては、合意の元での(強制)代執行、私有地のものは金になりそうな物は没収せずに折り合いをつけながらの作業になるかと思います。
情報番組が張り付いて、家主の合意さえ取れれば「24時間TV」の「目玉」になるかも、ですね。

回答者:局の気合
回答日時:2015-05-15 14:46:43

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
目の前が病院だそうですから、早く撤去できると良いと思います。
せめて空き缶などの目に見えて換金できるものだけでも、業者を派遣して一気に片づけられればと思うのですが、現場ではそう簡単に行かないものなのでしょうね。

「24時間TV」の目玉!良いですね。
マラソンは無意味に思えるので、どうせならば本当にに困っている身近な庶民の問題を解決してくれれば良いと思います。

↓↓その他の回答 1〜1件/1件中
父親がなくなってからだと聞いたのでやはり心の病気なのかなとい...詳細

回答者:匿名
回答日時:2015-05-15 08:49:35

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ