Sooda!
 閲覧数:404
いまだによくわかりません。
第2次世界大戦についての歴史認識は色々な意見がありますが、現日本政府はどんな見解ですか?
1、日本の侵略戦争
2、日本の自衛・防衛戦争
3、日本のみならずアジア諸国を救うための自衛・防衛戦争
4、これ以外の解釈

のうち、どれが近いですか?

私は、ポツダム宣言を受け入れ、サンフランシスコ講和条約を結んだ敬意を踏まえると、1番しか考えられないのでは?と思っています。もし、2番、3番を主張するのであれば、ポツダム宣言、サンフランシスコ講和条約の無効を主張しなければならないと思うのですが、こんな主張はしていないと思います。

質問者:匿名希望
質問日時:2015-06-01 12:42:38
カテゴリ:ニュース・時事>政治


↓↓現在集まっている回答 1〜3件/3件中
"敗戦国として当時の連合軍の主張を受け入れる"これが日本が過...詳細

回答者:侵略ダメ絶対!to千奈ちゃん
回答日時:2015-06-02 21:23:39

この回答の満足度 未設定
第2次世界大戦(の中の太平洋戦争/大東亜戦争)戦後の日本国政...詳細

回答者:左のツバサ
回答日時:2015-06-02 13:15:12

この回答の満足度 未設定
日本の侵略戦争 となっています 腹の中はちがうと思いますけど詳細

回答者:匿名さん
回答日時:2015-06-02 06:10:50

この回答の満足度 未設定
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ