Sooda!
 閲覧数:315
拾い物

どちらに同意しますか?

国民という槍で切り込む民主?
経験という盾で論破の自民?

軍事関係は素人にはわかるはずもなく、それに付け込んで不安を煽るのは如何なものかと思いますが。。。

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1435071161/
2015/06/23(火) 23:52:41.30

ソース 夕刊フジ
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20150623/plt1506231532004-n2.htm

安全保障関連法案をめぐる国会攻防で、民主党が「徴兵制の復活」の可能性を持ち出し始めた。
軍事的な観点からも合理性が低いとされる徴兵制が、なぜクローズアップされるのか。
元陸上自衛隊イラク先遣隊の「ヒゲの隊長」こと、自民党の佐藤正久元防衛政務官が一刀両断した。

「現代戦において、シロウトが突然加わって部隊で機能を果たすというのは、ほぼ無理な話だ」

佐藤氏はこう断言する。

「(中略)」

「穴を掘って近接戦闘で小銃を撃つ、という時代ならいざ知らず、現代戦では、
高性能の兵器やシステムを使いこなすことが求められる。高校や大学を出て入隊した若者がこうした域に達するには、
大体10年かかる。日本人の価値観に照らしても、徴兵制が受け入れられる土壌はない。
徴兵制の導入は非現実的というほかない」
「(中略)」

佐藤氏は「民主党は『日本を取り巻く安全保障環境は厳しくなっている』と言いながら、 政府案への対案は示さない。それに対する世論の批判をかわすために、徴兵制や、 憲法学者による『違憲論』を持ち出しているのではないか。
同じ野党でも、 維新の党は対案を出そうとしている。政権担当経験がある政党として、民主党はあまりに無責任だ」と語っている。

2015/06/23(火) 23:55:22.00


数chで見つけたのですが、、、
民主は「相手が悪かった」ですね。。。

質問者:後方支援?
質問日時:2015-06-24 09:44:59
カテゴリ:ニュース・時事>政治


↓↓現在集まっている回答 1〜2件/2件中
どちらにも同意できないというのが本音です。詳細

回答者:匿名
回答日時:2015-06-30 23:43:43

この回答の満足度 ★★★★★
経験という盾で論破の自民?詳細

回答者:匿名
回答日時:2015-06-24 11:44:08

この回答の満足度 未設定
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ