Sooda!
 閲覧数:417
ご存知でしたか?

「日本のお陰でアジアの諸国はすべて独立した。日本というお母さんは難産して母体をそこなったが
生まれた子供はすくすくと育っている。
今日、東南アジア諸国民がアメリカやイギリスと対等に話ができるのは一体誰のお陰であるのか。
それは『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあった為である。
12月8日は我々に、この重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して重大決意された日である。
更に8月15日は我々の大切なお母さんが病の床に伏した日である。
我々はこの2つの日を忘れてはならない。」
■ククリット・プラモード(タイ元首相)

某数字chで。
特亜3国は論外として、何故東南アジアの国々は日本に対して敵意を感じてないか?のスレッドに出ていた文です。

タイは王室で、日本は皇室、皇。・王家繋がりでタイは東南アジアの中でも「親日国」とも言われてますね。

質問者:遥かなる想い
質問日時:2015-08-25 23:49:49
カテゴリ:知識・教養・学問>知識・学問>歴史・地理


↓↓現在集まっている回答 1〜3件/3件中
いいえ始めて知りました。他国の人間がこのように思っていてくれ...詳細

回答者:匿名
回答日時:2015-09-01 01:08:58

この回答の満足度 ★★★★★
このタイ元首相のお言葉は存じませんでしたが、アジア解放はよ...詳細

回答者:サワディカ
回答日時:2015-08-27 13:54:26

この回答の満足度 ★★★★★
日本の母の存在のお陰でアジアが独立したたなんて知りませんで...詳細

回答者:匿名
回答日時:2015-08-26 14:19:41

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ