Sooda!
 閲覧数:260
腎臓病の猫のおしっこの色の変化

腎臓病の治療を受けている猫がいます。

腎臓病のため、色の薄いおしっこをしていることが多いです。

その子が、今日ペットシーツにちゃんと色のついた黄色のおしっこをしました。

上手い表現が見つからないんですけど、これは良いおしっこですか?

ちゃんと腎臓が働いた証拠!!みたいな。

年末年始のため、かかりつけの動物病院もお休みです。

ちょっとでもいつもと違うと心配でたまりません。

ご存知の方がいたら、教えてください。よろしくお願いします。

質問者:匿名
質問日時:2015-12-31 01:51:21
カテゴリ:暮らし>ペット>犬・猫

ベスト回答
黄色のおしっこをしてるのなら、飼っている猫ちゃんの健康状態は、今のところ問題なく、腎臓の機能は正常だと思います。
おしっこの色が薄いと、腎臓の機能が衰えて濃縮されずに、必要以上に水分が体外に出てしまっている状態ですので、おしっこの色はこまめにチェックしましょう。
===補足===
その黄色おしっこが1回出ている間は、腎臓の調子が良いと思います。
腎臓病になると腎臓機能が不安定になりますので、出るおしっこの色の濃さ薄さにバラつきが出てきますので、こまめにチェックしましょう。
あと、おしっこの色と同様に、水を多飲や多尿の時は要注意で、腎臓の機能低下の目安にするといいでしょう。

回答者:とくめい
回答日時:2015-12-31 13:39:25

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
ご回答ありがとうございました!

>黄色のおしっこをしてるのなら、飼っている猫ちゃんの健康状態は、今のところ問題なく、腎臓の機能は正常だと思います。

今回のおしっこは黄色だったけど、次以降のおしっこからまた色の薄いものになってしまったとしたら、この1回だけは特に腎臓が良かったということになるんでしょうか…?

↓↓その他の回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ