Sooda!
 閲覧数:306
2匹金魚を飼っているのですがそのうちの一匹がどうやら転覆病みたいな症状が出ているので治すために塩水浴をさせたいのですが詳しい手順を教えてくれませんか?ヒーターとブクブク空気を出すやつがひとつしかないのですがそれでもできますか?あれば方法を教えて欲しいです
お願いします

質問者:ぷくぷく金魚
質問日時:2016-02-05 22:33:48
カテゴリ:知識・教養・学問>知識・学問>生物・動物・植物

ベスト回答
転覆病でよくあるパターンは、秋〜冬のような気温が低い時期に消化不良になるケースで、寒さの影響で食べたエサがうまく消化できず、消化不良でお腹にガスがたまってしまうことで、金魚が転覆した状態になります。
2匹入れた状態で塩水浴による治療をしても問題はありませんが、塩水浴をするなら水槽の中に石や水草など入れている場合は取り除いて、ヒーターとエアーだけ水槽に入れてください。
0.5%の塩水(水1リットルに塩5グラム)を作り、金魚を塩水浴をさせながら、ヒーター少しずつ水温を上げいき、水温は22〜25℃くらいにして、金魚には数日〜1週間エサを与えず様子を見ましょう。
水温が上がっていけば、お腹があったまり消化不良が治っていき、たまっているフンやガスが少しずつ出れば、体調が回復して元の状態になっていくでしょう。
塩水浴をしている間は、塩水は痛みやすいので、フンによる水質悪化を防ぐため、フンを網で取り除いたりしましょう。
そして、塩水は2〜3日に1度くらいの割合で、半分だけ水換えをします。
水換えする時は、必ず同じ水温・同じ濃度の塩水を使いましょう。
あと、転覆から回復後は、転覆病の予防として、冬の間は金魚がエサを欲しがっても与えすぎないようにして、ヒーターの水温はこまめに維持しましょう。

回答者:とくめい
回答日時:2016-02-06 05:29:55

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
有難うございます早速やってみます

↓↓その他の回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ