Sooda!
 閲覧数:289
小学2年生になる娘の視力回復についてです。学校の視力検査でD判定になりました。近所の接骨院でこどもの視力回復を行っているので行こうとおもうのですが、そこでは、電気と磁気を出す機材を使用して施術を行う(認定を受けている医療機器とのこと)みたいなのですが、脳への影響というのはないのでしょうか。目ということで、脳に近いため少し心配になってしまいました。無知ですいません。ご回答をお願い致します。

質問者:ぷっぷ
質問日時:2016-04-13 09:52:32
カテゴリ:美容・健康>健康管理>病院・検査

ベスト回答
接骨院で使われているのは、電気や磁気による低周波治療で、脳に影響を与える程強くはないので問題はないです。
ただ、視力回復については、眼科に行った方が良いと思います。
接骨院では、電気や磁気を使った視力治療をしていますが、医療機器もマッサージ機として認定されている物で、それらを使った視力の回復については、明確な医学的根拠はありません。
視力とは、レンズ等で矯正した矯正視力ですが、これは角膜から網膜までの光の通りと、網膜が光を感じ取る機能と、それらの信号を脳へ伝える神経、そして信号を受け取った脳の機能で構成されていますので、電気や磁気を使って目や頭にあてて治療したところで、これらの機能に影響がなく、電気や磁気による低周波によって、目や頭にあるツボが刺激されたり血流が良くなることで、一時的に少し視力が良くなったと感じるだけで、視力そのものが完全に回復することはなく、そんな機器で視力が回復して上がるのなら、とっくの昔に眼科が採用していると思いますので、「餅は餅屋」ということで、目や視力については眼科の医師と相談した方が無難だと思います。

回答者:とくめい
回答日時:2016-04-13 11:38:04

この回答の満足度 未設定
お礼コメント
ご丁寧なご回答ありがとうございます。一度、眼科に行ってみます。とても参考になりました!

↓↓その他の回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ