Sooda!
 閲覧数:129
私は歌い手になりたいのですが、カラオケ(おそらくdam)で得意な曲でも90点代前半です。他の曲では80点代後半が多いです。正直、今の歌い手には加工など無しで完璧な音程を求められる時代になっていると思うんです。やっぱり、80点代後半で歌い手をしたいだなんて甘い考えでしょうか…。ご意見をもらえればと思います。

質問者:さみさみ
質問日時:2016-06-22 23:53:10
カテゴリ:趣味・エンターテイメント>音楽>歌・曲

ベスト回答
歌がうまく、カラオケで高得点を出したからという理由だけで、歌い手になれるがどうかは分かりませんが、なりたいという夢を持ち続け、歌い手になるために努力すれば、歌い手になれると思います。
成功するためには、続けることが成功の近道ですので、歌い手になるのを諦めずに、努力を続けましょう。
歌い手になるためには、歌の基礎も必要ですが、歌い手として成功するためには、自分の中に表現したいものを持っていることが大切だと思います。
歌い手に限らず、歌手・俳優・声優・講談師・落語家・漫才師・狂言師など、歌・話・芝居などをしている人達は、自分の思いを表現する表現者でもありますので、質問者さんが表現したい何かを持っている人なら、歌い手として向いていると思います。

回答者:とくめい
回答日時:2016-06-23 10:03:17

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
何度か書き変えてまで答えていただき、ありがとうございます。努力を続けようと思います!

↓↓その他の回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ