Sooda!
 閲覧数:205
1年ほど前まで、何年間か心療内科に通院していました。
強迫性障害で、鬱症状は無し。
投薬治療が嫌だったので、心の整理がひとりで出来るようにしてもらって医師の太鼓判つきで通院をやめました。
症状は全く収まっていないものの、普通に仕事をして普通に生活をし、上手く病気と付き合ってきたと思っていました。
しかし最近になって症状が前のように頻発するようになり、1日に数え切れないほどの整理をし、疲れていると自覚しています。

再診察に行くべきかと思いました。
ですが、自分でどうにもできないとなるとやはり投薬ということになるのかと思うと、再診察の必要性が薄れてしまいます。
以前投薬治療をしていた時期もあったのですが、
頭がぼーっとして誤魔化されるだけでした。それは治療にはならない、というのが私の考えです。
薬に頼らないのであれば診察する必要がないのかもしれない、でも今のままだと1日中発症と整理を繰り返し続けていてノイローゼになりそう…とにっちもさっちも行かなくなっています。
ずっとこんな生活を続けて、段々と何もかもに悲観的になってきて、正直もう辛いです。
再診察に行き、何か解決策が得られるのでしょうか。
また投薬治療をして、気持ちが楽になったりすることってあるんでしょうか。
投薬治療で上手くいった人っているんでしょうか。

質問者:ろくろ
質問日時:2016-07-05 04:02:12
カテゴリ:美容・健康>その他


↓↓現在集まっている回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ