Sooda!
 閲覧数:207
A、B、C(全員未婚、BはH25年10月死亡、CはH25年3月死亡、両親はその遥か昔逝去)3人兄弟の共有名義の建物(この建物は借地権のある建物)がありました。Aは法定相続人でない第三者Dに遺言でこの建物(借地権)を遺贈したいと思っています。Aの死後、遺言でこの建物を相続による所有権移転登記しようとした場合、B,Cの持ち分をAに相続の所有権移転登記を経てA単独名義にしないといけませんか?ちなみに、この3人兄妹は他にE(H27年10月死亡)という養子縁組した兄妹がいて、その子供5人(全員存命)がいます。(法律的にA、B、C、Eという4人兄妹)
もし今、B,Cの持ち分をAに相続の所有権移転登記を経てA単独名義にしようとしたらAとEの子供5人との遺産分割協議書を作成しないといけなくなりますか?

質問者:疾風
質問日時:2016-09-09 03:13:33
カテゴリ:知識・教養・学問>知識・学問>政治・法律・行政


↓↓現在集まっている回答 1〜1件/1件中
もし今、B,Cの持ち分をAに相続の所有権移転登記を経てA単独...詳細

回答者:元家電サービスマン
回答日時:2016-09-09 10:16:28

この回答の満足度 未設定
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ