Sooda!
 閲覧数:259
先日15歳♂のMix猫の血液検査をしたところ、BNPという数値が137だったため
心臓病の疑いがあり、尿検査をしました。
その結果では結局よくわからず、さらにエコー検査とレントゲン検査を勧められました。
猫は現在、初期の腎臓病のほかに体重が少ない、脚の筋力がない、などの問題がありますが
素人目には元気に見えます。エコーやレントゲンは猫にどれくらいの負担がかかるのでしょうか?
手足を固定されるとのことですが、何分くらいその体制なのでしょうか?
痛みはないとのことですが、怖がりでなにげに気難しい子なので、
ストレスのかかる検査などは最低限にしたいのが飼い主の本音です。
でも病気は早く発見してあげたいし・・・どうするのがベストなのかわかりません。
ご意見、どうぞよろしくお願いします。

質問者:鼻子
質問日時:2016-09-23 23:16:31
カテゴリ:暮らし>ペット>犬・猫


↓↓現在集まっている回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ