Sooda!
 閲覧数:204
明日、自動車学校の卒業検定を受ける女子大生です。検定に合格できたら、担当の教官Aと特に気にかけていただいた教官Bの二人にお礼の言葉と一緒に手紙を渡したいと考えています。手紙は余分かとも思ったのですが、口下手のため、手紙の方が気持ちが伝わる上、お時間も取らせないなと考えました。教官として慕っているため、手紙には連絡先等は書かず、感謝していることのみ書きます。

その前提で相談です。教官Aはイケメンで生徒に人気があるので下心があると思われるではないか、それだけならまだしも、教官Bへの手紙が教官Aのついでだと思われないかと心配なんです。正直に言って、教官Aにも勿論感謝しているのですが、教官Bにこそ、感謝したいのです。そこで、以下の3つでは、どれが気持ちが一番伝わるでしょうか?意見をお願いします。
@教官Aは非常にドライで面倒臭さがりのため、感謝は言葉のみにして教官Bにのみ手紙を渡す。
A教官Bに手紙を渡し、教官Aには免許取得後に教習所あてに感謝の手紙を送り、その中で改めて感謝を伝える。
B上の2つでは角が立つので、誤解を怖れず二人ともに渡す。

皆さんのご意見をお聞かせください。

質問者:ハク
質問日時:2016-10-07 15:05:32
カテゴリ:恋愛・人間関係の悩み>友人・知人


↓↓現在集まっている回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ