Sooda!
 閲覧数:132
こんにちは。
母との関係について相談致します。

私は今年で24才(女)、母は57才です。
私も母もフルタイムで働いており、
基本的に自分が欲しいものや必要な物は
自分で購入しています。
ただ、母は私が買い物をすることが
面白くないようです。

母は極端な倹約家で、私や父は長年(私が社会人になるまで)自由な買い物が出来ない生活を送っていました。
なかでも趣味や嗜好品の類いは、購入しようとすると母が猛烈に怒ります。なので父も私も現在に至るまで夢中になれる趣味などがありません。発散できることがなく、息苦しい毎日です。

最近とくに困っているのが、洋服の購入です。
上記のような家庭で育ったため、着るものも最低限のもの、あるいはそれ以下しか今まで与えられませんでした。
私が大学生のころは小学校で着ていた服を着用していたほどです。
学生の時はまだそれで良かったかもしれませんが、社会人となるとボロボロの服を着て出社あるいは外出するのはさすがにどうかと思います。
なので自分で稼いだお金で少しずつ服や靴を買い足しているのですが……母は私の買い物に猛反発します。
あるときは「これ以上買い物をするのなら出ていけ」とまで言われました。
母のお金を使っているわけでは無いし、ブランド品を買い漁っているわけでもありません。(だいたいユニクロやしまむらの服を買っています。)

私と同じ年齢の女性なら、おしゃれをしたいのは当たり前ではないでしょうか?
今のままではおしゃれどころかボロくて古い服ばかりで清潔感もありません。
文句を言われると自分を否定されているようで、辛く悲しくなってきます。

皆さんの周りには極端にケチな人はいらっしゃいますか?もしいればその人とどう付き合っているか教えて頂きたいです。

また洋服や靴について、ある程度着古した物は処分するのでしょうか。(うちは母が物を捨てられない性分なので使わない物も溢れて困っています。)

服について、これは便利だ、持っていた方が良いというものもあれば教えて頂きたいです。

以上、かなりの長文になってしまい申し訳ございません。ご回答頂けたら幸いです。

質問者:しまりんぐ
質問日時:2016-11-01 19:31:17
カテゴリ:恋愛・人間関係の悩み>夫婦・家族

ベスト回答
服や化粧品の購入の問題では無いですよね?

鏡の前で、自分を冷静に直視してください。
そこに映っているのは母親の奴隷、いうなればシンデレラでしょうかね。
母親の支配する家庭の中で、"何とか生かしてもらっている自分"が見えてきませんか?

母親の価値観がすべて間違っているとは言いません。ですが、
問題は、あなたが押しつぶされている点です。
あなたは、いつまでそこにいるつもりでしょうか?

母親はあと2〜3年で定年を迎えます。
年金支給が始まる65までの生活への不安を感じながら
あなたを支配し、経済的に寄りかかろうと算段していますよ。

逃げるなら今しかないと思います。
いや、言葉が間違っていました。
逃げるではなく"自立する"なら今の内です

シンデレラは一歩踏み出しました。あなたはどうなりたいのですか?
===補足===
コメント読みました。

家族にとって、
親離れ・子離れは大切な通過儀礼だと私は思います。

確かに金銭的な損得では、
一人暮らしよりは実家暮らしに軍配が上がります。

ですが、
物理的に離れてみないと判らなかったこと
見えなかったことが見えてきます。

"他人の釜の飯を食う"って大切です。

頑張って幸せになってくださいね。

回答者:wara-b
回答日時:2016-11-03 14:14:35

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
ご回答ありがとうございます。
これを機会に今一度改めて家族との関係と自分の将来のことを考えていきます。

↓↓その他の回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ