Sooda!
 閲覧数:40
以前ワンクリック詐欺にあってしまい、完全無視して来ましたが、先日、音声ガイダンスで民事訴訟の手続きに入らせて頂いた事をお知らせします。と電話が来ました… 慌てて消費者相談センターと書いてあった、日本リサーチコンサルティングという所に相談したら、請求額が膨れ上がっている可能性があるとの事…
私どもに任せて頂ければ 安心して生活して戴けるのでお任せ下さい。しかしながら、解決するにあたり費用が発生してしまうのですが、と…70,000円のプラス消費税でした。
これで解決出来るのなら、と思い、契約書に住所 氏名 生年月日を書いてFAXしてしまいました。お金は明日払う様にと言われました。
その後、良く考えてみたら、これで良いのか?お金払って解決するのか?怪しくないか?など…不安でたまりません。
住所氏名など書いたものをFAXしてしまった今 どうして良いのか…
教えて下さい。

質問者:名無しさん
質問日時:2016-11-30 02:22:18
カテゴリ:インターネット・パソコン>インターネットサービス

ベスト回答
日本リサーチコンサルティング で検索すると怪しいとこみたいですね。
これは音声ガイダンスとかで流れてきたとこなんですかね・・

普通は電話かかってきたとこが言ってるような怪しいとこに相談とかしないですよ。疑いなさい。
相談するなら、住んでる地域の消費生活センターを自分で調べて探して、そこに連絡入れる。
http://www.kokusen.go.jp/map/
国民生活センターを名乗り、消費者ホットラインを案内する怪しい電話にご注意 ってのも書いてありますね。

個人情報をFAXしちゃった後じゃ、これから色んなアプローチで詐欺の手が襲いかかってきますよ。
教えちゃったものはもうとりもどせないんだから・・
金は払わずにちゃんとしたとこに相談しなさい!

回答者:匿名希望
回答日時:2016-11-30 21:06:10

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
回答ありがとうございます。
自分自身の無知さに情けなく反省しています。
その後、警察と地域の生活相談センターに相談しました。明らかな詐欺だと言われました。お金も払う必要がないので、電話にも絶対に出ない出ない下さい…と
これからは地域の生活相談センターの助けを借りて 解決に向けて頑張ります。
でも、住所氏名が明らかにしてしまった今、今後の被害がない事を祈るばかりです。

↓↓その他の回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ