Sooda!
 閲覧数:248
先日、夫が急性アルコール中毒になり、救急車で 運ばれました。
マルファン症候群の持病がある事を告げていたのですが
点滴(500ml)をものすごいスピードで(約20分)落とされ、
後で 本人がグルグルと天井が回り、苦しくて、死ぬかと思ったと
言っておりました。
こんなに早く、落としても大丈夫なものなのでしょうか。
===補足===
回答有難うございます。
>点滴(500ml)をものすごいスピードで(約20分)落とされ
間違いでした。
点滴(500ml)×2本をものすごいスピードで(約30分〜40分)落とされ でした。
点滴を入れる時には、点滴のボトルをドクターが手で押し出していたのです。
その場に居た看護師も 点滴の滴下速度早くないですかと言いましたが、ドクターは、聞く耳持たずでした。

質問者:celebako
質問日時:2016-12-05 04:39:15
カテゴリ:美容・健康>健康管理>病院・検査


↓↓現在集まっている回答 1〜1件/1件中
点滴が体内に入れる滴下速度は、患者の年齢・体質・病気・症状な...詳細

回答者:とくめい
回答日時:2016-12-05 17:14:09

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ