Sooda!
 閲覧数:188
ミクロ経済の問題です。
「効用最大化を行う。ある個人の効用関数が、
U=×y [u:効用水準,x:第1財の消費量,y:第2財の消費量]
であるとする。
第1財の価格、第2財の価格はともに10で一定であり当初の所得は200であるとする。この時、政策の効用水準はいくらか。ただしこの個人は所得の全てを2つの財の消費に使うものとする。また、個人の消費に関する意思決定は政策の実施後に行うものとする。さらに現物給付された第1財は転売できないものとする。
[政策]第1財を30単位だけ現物給付する政策。」
という問題です。
答えは
効用水準は600です。
優しい解説をお願いします。
回答よろしくお願いします

質問者:アニー1224
質問日時:2016-12-07 21:14:01
カテゴリ:知識・教養・学問>知識・学問>経済・産業


↓↓現在集まっている回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ