Sooda!
 閲覧数:153
自分のことで悩んでいます。。 長文になりますが、1人でも多くの人に正直な意見を頂きたいです。今はどんな言葉でも壁を壊す、次に進むヒントになるのでありのまま書いてみます。。下手な文章ですみません。。

現在24歳の社会人、男性なのですが、自分の体の異常と自分のやってきた考え方や行動について悩み困っています。
通信制の高校生の頃に、漫画が好きでよく絵を描いていました。
ちょうどその頃、上手い絵の上達方法はないかなとネットで調べたりしていました、その時に2ちゃんねるに書いてあった言葉で
(飛行機は気合いや根性で飛んでるんじゃない。揚力を得て飛ぶ。からこそ上に行くにはコツがある。)
みたいな言葉を偶然見て、揚力とは何かと調べた所、循環と言う言葉に行きつきました。
それからいろいろな物事を観察したり、少ない人生経験から考えた結果、物事を二極化し、この世界は始まりから終わりに至るまで常に循環していると言う考えを持つようになりました。
その考えを意識して絵を練習すれば更に上達すると思い、練習するうちに絵を脳に覚え込まさなきゃならない、脳と脳に繋がってる神経系にアウトプットしインプットして行かなきゃいけないと思い脳や神経を強く意識した練習をしていました。それでも絵が上達せず、高校を卒業後、絵を描くのをやめ普通の仕事に就きました。
絵を描くのをやめた後、その考えはもっと頑なになり、脳や全身の神経に車のアクセルを常に全快に踏むような感覚で力を入れる(込める)癖や意識が出来てしまい、社会に出てからもその考えが理屈的にも正しい、社会人ならみんな知ってるしそうしてる。と思い込み、何の知識もないのに自分の体を例えるなら(アクセルを踏み込むことのやめられない車やロボット)のように酷使しその考えを頑なに信じていました。

その頃、仕事で3社、会社を転々としていたのですが、どの会社でも自分の行動を客観的に見てそう思われたのか精神異常者、障害者などのあだ名をつけられいじめられていました。
自分も上の物事の循環性と言う考え方を頑なに信じ込んでいたため、身体をそう使ってきたからか徐々に身体に異常が出て来て、脳に血が回ってないのかフラフラになり、身体も常に硬直した感じで、動くだけで小さな脳梗塞?を起こす感じがして呂律や手足がうまく動かない症状や、過敏性腸症候群の症状が出て来て、下痢やガスが止まらない状態が続き、物事の整理整頓や順序よく物事を考える能力が損なわれ、単純なミスを繰り返したり、よく物を無くしたりしていました。それでも人からの注意を聞いたり、それらを反省する事もせずにただ前に進むことを繰り返していました。
2社目と3社目の会社を解雇され、さすがに失敗した経験からか自分は間違った考えに囚われていると気づきました。
1年半程、現在に至るまで仕事をせずに、ネットやテレビ(バラエティ番組、ドラマ、映画)実際に街にいる人達の生き方や生活を観察し考えていました。

やっと循環とは過程のことで物事が成り立つには正しい順序があり秩序、規則をちゃんと守り生きなければならないことに気がつきました。

相対的性や循環性とは言わばあたりまえに成り立っていること、答えを探しても見つからない触れてはいけないものだと思いました。

今は何も意識せずに日常生活に必要な片づけや整理整頓、落ちついて順序よく物事を考える練習をしています、ですがそれまで身体に力を入れていた感覚が今も忘れられず、無意識に脳や神経に力を込めてしまい、見てくないのに、意識したくないのに意識せざるを得ない状況になっています。過敏性腸症候群の一番強い薬を飲んでるのですが、動くだけで前の小さな脳梗塞のような状況が起こり、ガスが漏れてしまいます。。
今、改めて振り返ってみるとなぜ自分が頑なにこのような考えに囚われていたのか、怖くなります。。

自分は病気だったのか。。病気ならどんな病名があるのか、知りたいです。

過敏性腸症候群の強い薬を飲んでも治らない、神経性?のガスや下痢の問題に悩んでる方がいたら、お話ししたいです。。
今も脳や全身がフラフラして、硬直感?や緊張感があり何もやる気にならなかったりします。
腸の問題と脳の問題は同じ所から来てるのか、どんな病院に行ったら良いのか、治し方とかいろいろアドバイス貰えたら嬉しいです。。

真剣に悩んでいるので、いろいろな意見を頂き、次に進めたらと思いありのまま書きました。皆さんの客観的で多角的な視点の言葉が自分の囚われを解く一番の薬なので、宜しくお願いします。

質問者:dirr
質問日時:2016-12-16 04:09:49
カテゴリ:美容・健康>身体の悩み>全般

ベスト回答
_極端な内臓の疾患は、精神に異常を来すことが有るし、精神に異常を来すと、内臓に影響を及ぼします。
過ぎたるは及ばざるがごとしで、考えすぎるのは考えないことよりたちが悪いのかも知れません。
いささか突飛かも知れませんが、「いただきます」の合掌をして、左右の手のひらが上下にずれていれば、体の均衡がとれていないので、、左右の手がずれないように合わせるだけでも体のバランスには良い効果があります。
短い時間で良いから何も考えない。夜には星空を見る。これだけでも精神面に良い結果をもらたします。

回答者:putai
回答日時:2016-12-22 15:07:03

この回答の満足度 未設定

↓↓その他の回答 1〜1件/1件中
取り敢えず内科 消化器科に受診してみたらどうでしょうか詳細

回答者:とくめい
回答日時:2016-12-17 21:50:56

この回答の満足度 未設定
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ