Sooda!
 閲覧数:185
画像や音声をスペクトルで表すとき、なぜ三角関数に分解するのですか?
ヒトは音を周波数別に分けて聞いているようですが、この時の分解するもとになる周期関数(基底)は三角関数なのでしょうか。数学・工学的な理由で三角関数に分解すると都合がよいだけということは承知しています。しかし、そうであれば私が純音(正弦波)を聞いたとき、「この音が私の耳の奥で周波数別に分解されるもととなる関数なのだろうか、違うのであればどういうことなのだろうか」という疑問が説明できないのです。何か別の、「ヒトにとっての」もっとも基本的な、純粋な一つの音程そのもののような音あるいはその波をあらわす関数は存在するのでしょうか。そして、それを基底として周波数別に分解しスペクトルとしてあらわす方法は存在するのでしょうか。
私は現在高校数学を勉強しており、おそらく多数の勘違いをしていると思います。この質問自体変なものだということも薄ら気づいています。私の考えのどこが間違っていて、どこを勘違いしているのかを指摘していただけると幸いです。

質問者:har
質問日時:2017-03-11 09:57:24
カテゴリ:知識・教養・学問>知識・学問>数学・サイエンス


↓↓現在集まっている回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ