Sooda!
 閲覧数:198
自分は吹奏楽部に所属しています。

部長と副部長の態度に少し悩んでいます。

本番があるごとに打楽器をトラックに積み込まないといけないのですが、音楽室は四階にあり、1階まで打楽器を下ろすだけで一苦労なので常に人手が足りなくて困っています。

自分はフルートパートなのですが人手不足なのでトラックへ打楽器を乗せていました。

結構な重労働なので申し訳なく思いながら後輩に手伝ってもらって積み込みを終了させました。

その頃には管楽器の人はみんなバスに乗ってしまっててパーカッションの人と一緒に急いでバスに向かいました。

すると、部長や副部長が「何もたもたしてんの?!みんな待ってるんだけど!!」
等の罵声をかけてきました。

これはあとから知ったのですが部長副部長は働きもせずみんな働いているのに戸締まりといって優雅におしゃべりを楽しんでいたそうです。

確かに遅くなった私たちにも非があったかもしれません。
けれど部長と副部長が働かなくても良いなんてちょっとおかしくないのかなと思ってしまいます。

パーカッションのひともごめんねありがとうと労いのお言葉をかけてもらいました。

なんでパーカッションのひとたちは働いてるのに謝るんですか?
働いてるから遅れたのに私たちは悪者なんですか?
なんで部長や副部長はそんなひどいことが平気でできるんでしょうか?

どなたかおしえてください。

質問者:なこ
質問日時:2017-08-15 23:28:44
カテゴリ:子育て・学校>学校・教育>小・中学生


↓↓現在集まっている回答 1〜1件/1件中
ここで訊かずに、直接、訊きませんか。それが無理ならば、ミーテ...詳細

回答者:quiqui
回答日時:2017-08-20 22:18:26

この回答の満足度 未設定
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ