Sooda!
 閲覧数:146
色と心理の関係に詳しい方に質問です。
日本語で言うと多少間際らしいのですが、なぜ信号機は赤(Red)、黄色(Yellow)、緑(Green)が世界標準なのでしょうか?勿論赤は注意、驚き、血液等を想像させるので止まれのサインは赤が良さそうです。また確かにカラーリールでは赤の真逆が緑なので緑でも良さそうなのですが、世界的にも天気予報などで採用される、注意勧告の等場合は赤が最高で青最小です。

なぜ信号機も赤(Red) 黄色 (Yellow) 青 (Blue)ではないのでしょうか?
夜見えにくいからとかでしょうか?

日本では言葉の関係で緑(Green)を青(Blue)と表現しているので混同してしまいますが、正確には世界基準は赤黄、色、緑です。

私は信号機は日本語と一緒で、赤(Red)、黄色(Yellow)、青(Blue)でも良さそうに思います。

質問者:Ynewyorker
質問日時:2017-09-08 00:58:41
カテゴリ:知識・教養・学問>知識・学問>数学・サイエンス


↓↓現在集まっている回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ