Sooda!
 閲覧数:156
親に連帯保証人を頼まれています。
両親は還暦を超えてますが、父は自営業、母はパートで働いてます。
正確な額は分かりませんが、おそらく額面年収200~250万くらいだと思います。

今回実家の一部をリフォームすることになり、150万ほどのローンの連帯保証人を頼まれましたが、正直まったく気が進まず…。

現在一人暮らしでお給料も人並みで多いわけではありません。
たびたび子供らに何十万単位の借金をすることがあり、贅沢であまり節約家とはいえない両親です。
(借金はちゃんと返してもらっています)

うまく断るにはどうすればよいでしょうか?
もっというと、ローンを組むのをやめさせたいです…。
年収200万で150万の借金をするのはどうなんでしょうか?よくあることですか?
今考えているのは、リフォームの金額をもう少し落としてもらい(60~100万以内)兄弟で30万ほど有志で出し、あとは両親たちでどうにかしてもらおうという考えです。

良いアイディアがあればぜひご教授ください。

質問者:ルーシー
質問日時:2017-09-14 19:57:25
カテゴリ:マネー>その他


↓↓現在集まっている回答 1〜1件/1件中
連帯保証人は降りた方が良いと思います失礼ですが、親が亡くなら...詳細

回答者:clafu
回答日時:2017-09-15 18:39:14

この回答の満足度 未設定
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ