Sooda!
 閲覧数:143
過去分詞と受動態の文章の違いがわかりません。

過去分詞は形容詞と動詞の性質を併せ持つもの。
受動態は受け身の性質を持つ文章。
と、分け方ならわかるのですが、文章題になった時にわからなくなります。

例えば
「多くの生徒に使われている辞書」という文章では
The dictionary 「is」used by many students.(be と過去分詞の受動態)は間違いで、
The dictionary used by many students.(過去分詞)は正解でした。
和訳した時に今は変わらないのだから、どちらでもいいと思うのですが…。

どういう風に使い分ければいいのか、出来るだけわかりやすくお願いします。
===補足===
すみません
書き方が良くなかったので追記します

受動態は「~される、~された」といった文法といった考えを私はしています。
なので、先ほどの「多くの生徒に~」の文章の場合、「使われている」=「使用されている」なのだから、受動態と文章となり、be動詞が不可欠な筈なのに、be動詞のない文章のみが正解となっていた…ということに疑問を感じているのです。

ざっくりいうと、be動詞がない場合(過去分詞だけ)の文章と、受動態の違いを教えていただきたいということです

質問者:みと
質問日時:2018-01-04 17:28:42
カテゴリ:知識・教養・学問>知識・学問>芸術・言語・文学


↓↓現在集まっている回答 1〜1件/1件中
http://benesse.jp/teikitest/ch...詳細

回答者:リンカーン
回答日時:2018-01-08 09:53:38

この回答の満足度 未設定
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ