Sooda!
 閲覧数:126
投稿させていただきます。

19歳のフリーターです。
高校を卒業して情報関係の専門学校に通っていたのですが、学校がつまらく友達も一切できなく途中でやめてしまいました。もともとパソコンが好きだったわけではなく、今の時代にあっているのかなと思いそこの学校に通いました。

学校を辞めてからはこれといってやりたいこともなかったのでアルバイトばかりしていました。
昔から唯一の趣味といえば映画でした。あるとき、映画を見てふと"俳優っていい仕事だな"と思いました。それからというものその思いがとても強くなってきました。それと同時に以前に比べかなりの数の映画を見るようになりました。
人生1度きりだと思い、試しにオーディションでも受けてみようか思っています。

TOP新人映画オーディションというものに目がひかれました。有名な監督もいるということでかなり濃い内容ものだと感じました。
こちらのことを調べると評判が色々と書かれていました。


評判が様々でした。どれを信じればいいのか、、、、、って感じです。
こちらに入ってみれば答えが出ると思いますが、芸能界は全く知らない世界なので怖いです。調べると俳優の育成もやっていてお金もかかると書いてありました。

高いお金を払って専門学校に通わせてもらったのにも関わらず学校を辞めてしまったので、、、。もし受かったら自分のお金で行こうと思っています。

ですので、業界関係者の方でこちらの事で知っている方が教えてください。
評判の内容が対局した答えもあったりするので、僕自身どう動いていけばいいのか分からずにいます。

勝手ながら申し訳ありませんが、業界関係者の方お答お願いいたします。
評判内容を一通り見るとそこに行ったこともない人が色々と書いたりしているので、信憑性に欠けるもの多くありました。

よろしくお願いいたします。

質問者:fan2
質問日時:2018-03-01 20:06:30
カテゴリ:趣味・エンターテイメント>芸能・テレビ・ラジオ>芸能人・有名人

ベスト回答
回答させてもらいます。

先ず、評判についてです。評判はやはり気になりますよね。
投稿者さんが言った通りその場に行ったことがない人、その中に入ったこともない人が色々とネットに書き込むケースが今はとても多いです。
もしそこに入ったとして、あとからそこの評判を良い評判へと書き直すような書き込みは面倒くさいことはしませんよね。ですので、悪く書かれることが多いのは案外当たり前なのかもしれませんね。
養成所に近い組織はこのように書かれていることがとても多いんです。
調べて見ると分かると思いますが、養成所のようなスタイルの会社はどこも似た感じの評判が書かれているかと思います。
吉本にはNSCという養成学校がありますね。テレビでよく吉本の芸人さんなんかは、NSCの授業料は高いなどと、発言をして笑いをとっているのを目にしたりしますが、授業内容は素晴らしく他に比べたらむしろ安く感じるくらいです。
ですので、全てをうのみにしないでください。
そこまで評判をあまり気にしなくていいと思います。自分がここに行きたいと思う気持ちが一番必要です。

さて、本題です。
TOP俳優オーディションに関しては私の知る限り問題ありません。
大丈夫という私の判断基準は、授業内と案件の数です。
この二つがしっかりしていれば大丈夫です。

TOPの授業内容は有名な監督も講師にいるということでかなり深い授業していました。私は以前、仕事の関係短い時間ですが、一度授業を見させてもらったことがあります。
私が見たときはカメラを回して授業していました。たぶんそのときは、映像でどのように自分が映されているのか、と教えるような授業だったはずです。映像対策としてしっかりやってるんだなと感じました。
それと、案件の数はとても多かった印象です。
仕事のことでTOPのスッタフの方とお話をしたところ案件の数が多くて驚いたことを覚えています。
ですので、私の中で2つ判断基準を超えていたので大丈夫だと思っています。

あくまでも私の意見でありますので、ご参考までに!

回答者:sego10
回答日時:2018-03-02 20:51:58

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
ご丁寧にありがとうございます。
やはり評判を全てうのみにするのは良くないですよね。

先ずは受けるだけ受けてみようと思います。

↓↓その他の回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ