Sooda!
 閲覧数:88
まだ先の話ですが、来年か再来年に結婚予定の20代前半社会人の女です。
結婚式の費用について質問です。
彼の両親と私の両親が結婚式費用を全額出したいと言います。
彼の兄(既婚者)が結婚する時も、彼の両親と彼の兄の奥さんの両親が全額出したようです。
そして、近々私の兄が結婚することになりますが、これも私の両親と兄の彼女さんの両親が全額出すことになったそうです。
なので、私たちの結婚も全額出す、ということになっていますが、私としては申し訳なさ過ぎて、感謝というよりは罪悪感が勝ってしまいますし、今後両親にどう接したらいいかわからなくなると思います。(私の兄はありがとーって感じで喜んでいましたが)
しかし、お金のことなので断るとすごい揉めると思います。彼の両親にも関わってきますし・・・。
結婚資金の上手な断り方等何かありませんでしょうか?それともお言葉に甘えて出してもらうべきでしょうか?
彼は「自分たちが生まれる前から両親は決めていたそうだから最後は感謝して甘えて、華やかで一人前になった姿を親に見せてあげるのが親孝行ではないか。それでも心配なら結婚したあとも元気な姿を親に見せに帰ったらいい。」と言っています。
長文でつたない文章で申し訳ありません。

質問者:もも
質問日時:2018-03-06 20:13:11
カテゴリ:恋愛・人間関係の悩み>夫婦・家族

ベスト回答
すなおに受け取って感謝すべきです。
この先、経済的にも精神的にもお手伝いとしてもお返しする機会はいくらでもあります。
ここは受け取っておきましょう。
それが親孝行です。

回答者:ロビー
回答日時:2018-03-06 20:47:27

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
分かりました。ありがとうございます。
20代という年齢でありながら、親孝行というものがよく分からない時があります。今もこれからも両親に感謝していつかお返しができるように成長していきたいと思います。ありがとうございました。

↓↓その他の回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ