とくネタトップ » 仕事・キャリア » ビジネスマナー
通報する

仕事中にこっそりインターネットサーフィンできる裏技+追記

  • 12-09-23 16:06
  • 総合ランキング:集計中
  • 役に立った:3
  • コメント:0

 仕事中に使うインターネット・パソコンにガードがかかっている場合がありますね。


 要するに、アダルト系とか、ブログとか、そういうサイトにはアクセスできないように設定されているわけです。

 そうです。フィルタリングです。


 サイトで使用されている言葉でひっかけたり、アドレスそのもので引っ掛けたりと、そのやり方はさまざまありますが、


 これ、なかなかイライラするものです。


 必要なサイトでも見られなくなっていたりして。


 で、普通はグーグルのキャッシュなんかで見るわけですね。

 

 でも、それだとクロールされていない記事は読めません。

 

 ということで、私はこれ↓を使っています。


  http://yan.m78.com/osaka.html


 そうです。


 フィルタです。

 このサイトを通してだと、見られなかったサイトも見られるようになります。


 色々試しましたが、これが一番突破率が高いです。


 このサイトを通してアクセスすると


 リンク先にずんずん進んでいけるのもいいですね。


 でも、悪用禁止ですよ。

 

 

 追記

 

 

 

 グーグルやインフォシークなどの翻訳を利用する手もありますね。

 

 

 

 

 翻訳のページから英語→日本語という意味ない設定で日本語のページを読み込むとほぼ日本語で読むことができます。

 

 しかしあまり多言語でひっきりなしに多用しているとグーグルの場合一時的にアクセス拒否されます。

 

 

 これは本当に悪用禁止で

 

 

 このやり方でアクセスすると

 

 他人がアクセスしたカウントになるので

 

 たとえば自分が作成したサイトのアクセス数のカウントを上げる効果があります

 

 もちろんアマゾンなどには通用しませんが

 

 seesaaのアフィリエイト総合ランキングなんかには影響が出たりするかも

 

 

 あくまでかもですけど

 

 

 

3

アメブロ以外は下記のタグをご利用ください。

ブックマークに登録する

役に立ったコメント(0)

»コメントを書く

 

とくネタ投稿者データ

この記事をお気に入り登録した人(1)

  • ☆みどり

仕事・キャリアランキング

すべてを見る

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る