とくネタトップ » 美容・健康
通報する

苦くないゴーヤチャンプルの作り方

  • 09-08-25 16:13
  • 総合ランキング:89位
  • 役に立った:0
  • コメント:0

夏です。ゴーヤの季節です。

 

沖縄以外でもすっかり定着したゴーヤチャンプルですが、苦くて苦手と言う人も多いのでは?

 

そんなゴーヤチャンプルですが、ちょっとしたコツで苦くなくなります。

 

今年の夏はこの調理方法で、ヘルシーなゴーヤをおいしく食べてくださいね。

,

ゴーヤの苦味は、主に内側の白い部分にあります。

 

①内側の白い部分をなるべく取る (なくなるほど取らないで下さいね。)

 

②薄くスライスする

 

この2つでかなり苦味がとれます。

 

仕上げに「にがり」(調味料売り場に売ってます。)を少し振り入れれば、完璧です。

 

 

 

また、苦味を消す味付けとして、唐辛子調味料を入れることも可能です。

 

これから夏の時期に、食欲増進のためにもおすすめです。

 

①七味唐辛子

②コチジジャン(韓国の辛い味噌)

③甘辛いトマトケチャップ(東南アジアの調味料です)

 

など。

 

これらがなければ、刻んだキムチを入れてもいいですよ。

キムチの汁だけでもOKです。

 

 

あと、これは余談ですが、コーヤチャンプルに豆腐を入れる場合、私は厚揚げを入れています。

 

厚揚げだと、木綿豆腐よりくずれにくいですし、何より水切りをする手間が省けますからね。

 

お試し下さい。

 

 

0

アメブロ以外は下記のタグをご利用ください。

ブックマークに登録する

役に立ったコメント(0)

»コメントを書く

 

とくネタ投稿者データ

美容・健康ランキング

すべてを見る

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る