とくネタトップ » 地域情報・旅行 » 国内 » 文化・歴史
通報する

Kumamoto, Love.

  • 12-02-01 08:59
  • 総合ランキング:813位
  • 役に立った:0
  • コメント:0

多良木町の花 
The Life under Blue Sky
Originally uploaded by KoZa_KoZa
関連サイト
Kumamoto, Love.

Kumamoto, Love. は「熊本よ、愛せよ」。
I love Kumamoto. 「熊本大好き」とはちょっと違う。

内向き思考 (ethnocentric) ではなく、
外へ、世界に、
熊本が愛を発信する場になることを願う。

高校時代は熊本が嫌でたまらなかった。
はやく家から出たくて卒業後すぐ上京。
その後、アメリカとヨーロッパに計9年4ヶ月住み、思った。
日本人であること、熊本人であること、自分のアイデンティティからは逃げられない。

ただ、子供の頃感じた素直な気持ちも否定できない。熊本には良いところばかりではなく
課題も沢山ある(「課題」と言えるようになったのは成長した証?)。
ならば、この地に在る限り、自分のできることで、ここがより良い場所になるよう、
働きかけたい。小さなことでも。

政治/経済に関わる人たちには仕組み作りや雇用促進などで活躍し、
僕ら教育に携わる者は様々な形で、「種」を植える。農業も優良な熊本だ。
より高品質の食物/流通販路などを開拓し、日本の、世界の、健康を支える。

剣道(宮本武蔵)、柔道(山下泰裕)、陸上(末續慎吾)、
精神的強さや知性など人間の潜在能力を引き出す土地でもある(夏目漱石)。

県花リンドウの花言葉は「悲しんでいるあなたを愛する」。
熊本は「愛する県」。特に、悲しむあなたを。

Kumamoto, Love. は flickr で、Kumamoto と検索し、出てきた写真から
熊本人である自分の心に響くものを選び、集めた写真集をベースに、
熊本関連のサイト/ブログ/ページ/リンクなどで紡ぐ(予定)。

知らない名所が沢山あって驚かされる。知っている場所(熊本市内や阿蘇など)には
懐かしさがつのる。外国の方々が旅先で撮影した作品も数多くあり、
地元の人間とは違う目線で見た熊本が新鮮で興味深い。

様々な国や地域から訪れる人々に、熊本が何を与えているのか再確認できるサイトでもある

0

アメブロ以外は下記のタグをご利用ください。

ブックマークに登録する

役に立ったコメント(0)

»コメントを書く

 

とくネタ投稿者データ


レベル136
読者登録(6)

地域情報・旅行ランキング

すべてを見る

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る