とくネタトップ » 仕事・キャリア » 起業・副業
通報する

成功と情熱 2

  • 13-12-24 13:55
  • 総合ランキング:260位
  • 役に立った:0
  • コメント:0
Unit 6-25 成功と情熱 2     r111213u0625a010 → r131224

Ray7 ← ビデオはここ

And we have a lot -- I'll be honest with you, I mean,
there are a lot of politicians like that who,
all they're thinking about is just, how do I get reelected,
and so they never actually get anything done.
(正直に言おう。選挙で再選されることだけを考えている政治家が沢山いる。
結局彼らは何も達成しない。)

24:25 - 25:08 からの抜粋

この後、オバマ大統領はビジネスにおける「成功と情熱」そして「お金」について語っている
successful という言葉を3回使って
- 得意の "3" だ。身につけたプレゼン技法が自然とでてくるのかな?)。
And we have a lot --
I'll be honest with you,
I mean, there are a lot
of politicians like that
who, all they're thinking about is
just, how do I get reelected,
and so they never actually
get anything done.
But that's not just true in politics;
that's true in life.
I think even if you didn't want
to be President,
if you wanted to be a successful
-- successful in business,
most of the most successful business people I know are
people who, they were passionate about some idea
about a product or a service, and they really got into that.
And then the money was a byproduct -- the money came
because you really did something good,
as opposed to you just thinking about how do I make money.

24:25 - 25:08

(正直に言おう。選挙で再選されることだけを考えている政治家が沢山いる。
結局彼らは何も達成しない。しかし、それは政治に限らず、人生でもそうじゃないかな。
大統領になりたいと思っていなかったとしても、成功したいとは思っているだろう。
ビジネスでの成功とか。ぼくが知っている成功したビジネスピープルは
自分の思いに情熱を持っている人がほとんどだ。
売ろうとしている商品、あるいはサービスに、強い思いを抱いている。
お金は副産物なんだ。お金をどうやって儲けるかばかり考えているのではなく、
役に立つことを、良いことをしていたからお金が入ってきたんだ。)

お金を稼ぐことが使命、といわれる営利企業では、オバマさんの言葉は飲み込めない、
あるいは飲み込むことは許されないかもしれない。

しかし、資本主義に行き詰まり、お金でお金を買う金融システムが破綻している今、
バブル的成功ではなく、もっと実直な、堅実なお金の稼ぎ方が見直され始めている。

日々の努力と研究の成果を形にして、良い商品/作品を生み育て、斬新な手法でマーケティングし、
その価値(+付加価値)をより多くの人々に、安価に、届ける流通経路/販路を開拓。得た利益はCSR活動などで還元し、真の意味での「成功」を世に示す企業、人が求められている。


関連記事

0

アメブロ以外は下記のタグをご利用ください。

ブックマークに登録する

役に立ったコメント(0)

»コメントを書く

 

とくネタ投稿者データ


レベル141
読者登録(6)

仕事・キャリアランキング

すべてを見る

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る