とくネタトップ » 仕事・キャリア » ビジネスマナー
通報する

絶対に会社に遅刻しない方法

  • 11-12-30 02:32
  • 総合ランキング:集計中
  • 役に立った:43
  • コメント:1
会社では1分でも遅刻すると、どれだけ本人が仕事優秀な
人間でもでもこれは大きなマイナスなります。

絶対に遅刻しない方法はいつも始業時間5分前に到着
するのではなく30分以上余裕を持って出社する事です。
いつも30分も早く出社すると、多少の電車の遅延や
交通渋滞があっても始業時間に間に合うことが出来ます。

鉄道会社が発行する「遅延証明書」を出せばいいやと思う
方がいますが、遅刻の度に出すとそれもマイナスです。
電車の遅延が5分でも発生すると必ず遅刻する同僚が
いまして「●Rめ!!」なんて鉄道会社の事をブツブツ
いっていたせいか分かりませんが、辞めさせられてました。

私は「30分前出勤」を続けているのでどれだけ交通事情が
悪くなっても遅刻した事がありません。30分前に出勤すると
誰もいないので「邪魔な割り込み」が無くリラックスした状態
で始業の準備が出来ます。朝礼後の動きは他の者より数倍
動きが早いので出世が早かった理由の一つだと自負しています。

「30分前に会社内にいたくない」という方は会社の近所の
コンビニや喫茶店で通勤電車での疲れを取りましょう。
車の出勤の方はマイカーの中で休憩を取るのもいいでしょう。
会社の駐車場ならば同僚の目があるので後部座席が
いいかもしれません。

43

アメブロ以外は下記のタグをご利用ください。

ブックマークに登録する

役に立ったコメント(1)

»コメントを書く

アーク

余裕をもって通勤することが大事ですね。
2012-02-05 15:07 通報する

 

とくネタ投稿者データ

仕事・キャリアランキング

すべてを見る

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る