とくネタトップ » 恋愛・人間関係の悩み » 恋愛
通報する

愛の成功とは

  • 12-09-30 22:47
  • 総合ランキング:865位
  • 役に立った:0
  • コメント:0
Love by Jake Daniel Hall
Love, a photo by Jake Daniel Hall on Flickr.


















The success of love is in the loving - it is not in the result of loving.
Of course it is natural in love to want the best for the other person,
but whether it turns out that way or not does not determine the value of
what we have done.
(愛の成功は愛すること自体にあります。愛した結果にあるのではありません。
もちろん相手に最善を願うのは愛において自然なことです。
しかし、それがうまくいってもいかなくても、
私たちが行ったことの価値を決めるものではありません。)

Mother Teresa

成功を語る上で、避けては通れないテーマが「愛」だ。

なぜなら、あらゆる成功は愛につながる、いや、つながるべきだから
(悲しいかな、現実はそうではない・・)。

次の諺も覚えておこう。

All roads lead to Rome.
(すべての道はローマに通ず;目的達成のための道はひとつではない

これは宗教戦争を起こす人々が理解できないコンセプトだ。

日本人には理解しやすいだろう。

山の頂上に上る道はひとつではない。もちろん、「行き止まり」や崖につくこともあるから、全部が全部というわけではない。どこを選んでも良い、というわけでは決してない。

すべての諺に通じることであるが、take it with a grain of salt(そのまま鵜呑みにしないで〔塩を足すと味が良くなるように〕自分の判断も加えて理解すること)が大事。

ただし、マザーテレサのような異次元の聖人が語る言葉は、彼女たちの想像を絶する人生において distill(蒸留)され(不純物を取り除かれ)ている。ぼくら凡人が何かを付け加えると逆に不純物を混ぜてしまうことになりかねない。「鵜呑み」したほうが良い、場合もある。

これは英文を日本語に訳する時などによく起こる。映画の字幕や本の翻訳などはそれを訳する人の人生観や知識が大いに反映される。だから、できれば英語は英語のまま理解するのが好ましい。

ビジネスマン向けにプレゼンしているから、成功と目標の関係や目標設定の大切さを述べているが、子育てや家族を愛することはビジネスではない。勘違いしてはいけない。

マザーが言われたように、愛することはそれ自体が報酬であり、成功である。人を愛することができるというのはなんと素晴らしく、貴重なことか。愛したくても愛せない心に悩まされたり、愛するどころか殺したいと思う感情に苛まれたり、人間は複雑だ。

愛することは天からの贈り物(プレゼント) と理解して、感謝して、愛し、愛し続ける。

Intense love does not measure, it just gives.
(深い愛は、損得を考えません。ひたすら与え続けます。)

Mother Teresa

そんな愛し方をできるようになったら、その人は誰よりも幸せな人だ。
マザーは幸せな人だったと思う


0

アメブロ以外は下記のタグをご利用ください。

ブックマークに登録する

役に立ったコメント(0)

»コメントを書く

 

とくネタ投稿者データ


レベル138
読者登録(6)

恋愛・人間関係の悩みランキング

すべてを見る

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る