とくネタトップ » ニュース・時事 » 国際
通報する

TPPは吸血鬼のようなもの

  • 13-04-13 20:18
  • 総合ランキング:2149位
  • 役に立った:0
  • コメント:0
Kasey with Cross
a photo by crabsandbeer (Kevin Moore)

Why The Yes Men Crashed the TPP Negotiations

These agreements are little bit like Dracula. You drag them in the sunshine.
And they do not fare well.
(これらの協定は吸血鬼のようなものです。陽のあたる明るいところに引きずり出したら
彼らは消えてなくなります/生きていけません。)

2:58 - 3:05

TPP secrets: Obama covertly handing more power to corporations

Todd Tuckerさんも同じような単語を使う。

"The more attention, the more sunlight"(9:47 - 9:49; より多くの注目、より多くの日の光)がTPPの正体を明るみに出し、国民を守る。

"educating about this"(9:32 - 9:55; このことについて情報をあたえ、眠っている闘志を目覚めさせること;educateは「教育する」と訳されるが、より正確には「ポテンシャルを引き出す」という意味)。

TPPは裏で600人以上の企業お抱え弁護士が企業の利益を最大化するための草案を練っているが、
国会議員や国民はそれにアクセスすることさえできないでいる(9:55 - 10:21)。

市場独占を狙う大企業の面々が"corporate advisors"(企業のお抱え弁護士)を雇い、秘密裏にTPPの草案を作っている。1%の富裕層が自分たちの利益のために用いる"power tool"(のこぎりの代わりにチェーンソーみたいな)を作っている、というメッセージだ。

ビデオはここ → Ray7

子供は親を選べない。 親も子供を選べない。

誰から生まれてくるのか、 誰を生むのか、それは運命 (fate) 。 神のみぞ知る領域。

Accept fate, and move on.
(運命を受け入れなさい。そして前に進むのです。) - Author Unknown

しかし、すべてが運命ではない。

例えば、トランス脂肪酸と遺伝子組み換え原料たっぷりのお菓子、飲料、加工品などを食べるべきか食べないべきか、選択できる。自己責任、の範疇だ。

それが出されたとき、「結構です」と断るか、何でも構わず口にいれるか、選択できる(これはしばしば知識のあるなしで解決する。もちろん、知識が目の前にあってもお菓子が目の前にあったら知識よりお菓子を選ぶ人のほうが遥かに多いのが現実)。

最近の異常気象や災害、大気汚染や原発事故などは、運命?人間はそれに対して無力だった?

それとも、より良い選択肢があったのに、間違った選択をしてきた結果?

TPPでもそれが試される。

親を選べない、などの運命は受け入れ、その大きなものに謙虚に従うしかない。

しかし、与えられた知恵を、権力や金銭欲のため踏みにじる選択は・・・。

また、それを知りながら、行動を起こさない無関心な国民で我々があるとしたら、遺伝子組み換え食品が(既に静かに不気味にあらゆるところに浸透しているが)あっという間に日本の風景/生態系を破壊し、日本人のDNAを組み換えいっても「自己責任」と言われるしかない。

私達は今度こそ、正しい選択を、勇気をもってし、正しい方向へ進まねばならない。


Dracula up close
a photo by *Michelle*(xena2542)-on/off flickr


〔追記 2013年3月9日〕

TPP交渉参加、「後発組」に出された3条件

岸田外相は8日の衆院予算委員会で、環太平洋経済連携協定(TPP)に関し、新たに交渉に参加する国に、〈1〉合意済みの部分をそのまま受け入れ、議論を蒸し返さない〈2〉交渉の進展を遅らせない〈3〉包括的で高いレベルの貿易自由化を約束する――といった条件が出されていることを明らかにした。3条件を出したのは、交渉を先行して進めていた米国など9か国。岸田氏は、こうした条件が出されていることを昨年3月に日本政府が把握していたことを明らかにした。

新たに交渉参加したカナダやメキシコが受け入れたかどうかについては、「コメントする立場にない」とした。  

これに関連し、安倍首相は、「交渉力も情報収集も強化し、国益を守るために全力を尽くし、結果を出す」と述べた。菅官房長官は、TPPに参加する場合の日本経済への影響試算について、「首相の判断材料になるような時期に出したい」と述べた。

(2013年3月8日20時23分 読売新聞)

これがドラキュラの正体。

そして「昨年3月に日本政府が把握していた」にもかかわらず、参加表明した首相の正体

関連記事:TPP参加は「すべての悪の根」を伸ばす 


Do you believe in destiny ?
Do you believe in destiny?
photo by saternal
Democracy cannot succeed unless those who express their choice are prepared to choose wisely. The real safeguard of democracy, therefore, is education.
(民主主義は選択する人々が賢い選択をする資質がなければうまくいかない/成功しない。
従って、民主主義の真の守護神は教育である。)

Franklin D. Roosevelt

0

アメブロ以外は下記のタグをご利用ください。

ブックマークに登録する

役に立ったコメント(0)

»コメントを書く

 

とくネタ投稿者データ


レベル145
読者登録(6)

ニュース・時事ランキング

すべてを見る

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る