とくネタトップ » 暮らし » エコ・環境問題 » 環境問題
通報する

原発再稼動を唱える前に

  • 16-02-13 21:01
  • 総合ランキング:363位
  • 役に立った:0
  • コメント:0
Hi
よろしく

Ray7のつづき

原発事故は今なお続いている。 Reading:汚染水 事故直後と同程度の高濃度 NHKニュース http://t.co/aRkVLHGdkZ

— Ray (@ray7liveJa) July 27, 2013

原発廃炉の責任取れ…米電力会社、三菱重に通知 : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://t.co/VVEIB5yWzd TPPに参加したらISDS条項で国家が訴えられ、日本の税金が湯水のように流れてゆく。米企業救済のために。それがTPPなのに

— Ray (@ray7liveJa) July 19, 2013

原発再稼動を唱える前にやらねばならないことがある。

大震災後、ぼくたちは変わった。変わった?変わらなければならない。

以下、恐怖の白い粉 〔補足  2013年1月29日火曜日〕より

冬編

いずれは太陽光発電システム完備の家や電気自動車などが主流になってくるだろう。

僕もそういう環境にいたい。


でも、今は、今できることをやる。


ガスを必要最低限しか使わなくなった。

2012年8月下旬から10月31日まで、試しにガスを止め、水シャワーでがんばってみた。

ガス代、0円。

さすがに冬は水自体が冷たくなるため、11月1日からガスを入れてもらった。

給湯器は新型にし、リモコンをつけ、温度設定は37℃(リモコンがない場合、通常60℃に設定されている。毎回水を足さないとやけどするくらい熱かった。無駄なエネルギーを消費していたというわけだ)。


そして、その2ヶ月あまりで得た精神力とテクニックで1回のシャワーで0.02㎥台を目指し
(1~3月は0.03㎥超え続出)がんばった。毎日外のガスメーターを計測し、記録(実はこれが太陽光発電システムの凄いところにつながる。スマートメーターがあるともっと楽にできる)。

その結果、

2011年12月分  10,456円                →  2012年12月分 2,982円
2012年1月分  13,607円(21.4㎥)  →  2013年1月分     2,313円 / 2014年 2,102円
2012年2月分  15,363円(24.1㎥)      →  2013年2月分   2,388円 / 2014年 2,493円
2012年3月分    17,560円(26.9㎥)      →    2013年3月分     2,165円 / 2014年 2,484円
2012年4月分   5,505円(4.7㎥)      →  2013年4月分   2,090円(0.2㎥)
2012年5月分   2,551円(1.6㎥)    →  2013年5月分   2,160円(0.3㎥)

2012年6月分  3,414円(2.2㎥)       →  2013年6月分   2,158円(0.3㎥) 

2012年7月分  2,761円(2.2㎥)       →  2013年7月分     0円(ガスを止めた)

2012年8月分  0円(ガスを止めた)       →  2013年8月分     0円

2012年9月分  0円                           →  2013年9月分     0円

2012年10月分  0円                           →  2013年10月分   0円

2012年11月分  0円                           →  2013年11月分   0円

2012年12月分  2,982円(1.4㎥)         →  2013年12月分   2,091円(0.2㎥)


2013年4月分  2,090円(0.2㎥)           →  2014年4月分   2,616円(0.7㎥)

(旬の筍を食べたくて、しまっていたガスコンロを引っ張り出してきて1度使用。やはり、水を沸かす/煮る料理はガスを消費する。以前計測したら、うどん作るのと、シャワー浴びるのとほぼ同じだった。筍は30分ほどトコトコ煮るからその何倍ものガスを使う。→ ということで、ガスコンロは今日また倉庫に行きました。できるだけ地産地消を心がけているけれど、JAS認定中国産有機筍が同じくらい美味しい。今は熊本産にそれほどこだわらなくても良い気がする。それより、そういう小さなことでエネルギー消費がすごく変化する。ライフスタイルを見直せば原発なしで十分やっていける。)


ひと月1万円以上のエネルギー使用量削減に成功。3月分は15,395円削減!!!
意識を変えると、結果はついてくるものだ

ガスで料理することをやめ、調理はほぼすべて電子レンジとオーブントースター、炊飯器と糠床。

テレビをまったく見ないようにした(家にテレビを置かないようにした)ので
既に節約できていたけれど、さすがに、それで電気代が2000円ほど跳ね上がった。

そこでデスクトップパソコンをノートパソコンに、エアコンの温度を18~19℃に設定したりして、2000円のコスト削減を達成。


もっとできないかと考えてたら、暖房器具を使わない人もいると聞いて、自分もやってみた。

エアコンを使わず外出するように重ね着して2日ほど過ごした。

室温9度とか12度とかでもなんとかがんばれる、と思ったが、しもやけになった(今時室内でしもやけになる人って)。そのプランは却下。

〔追記 2013年2月15日〕

平成24年2月分 297kWh / 6,197円 → 平成25年2月分 220kWh / 4,620円
(使用日数31日)                       (使用日数29日)
平成24年3月分 207kWh / 4,327円     → 平成25年3月分 175kWh / 3,676円
(使用日数27日)                                                      (使用日数28日)
平成24年4月分 173kWh / 3,637円      → 平成25年4月分 105kWh / 2,289円
(使用日数30日)                                                      (使用日数29日)
平成24年5月分 163kWh / 3,423円      → 平成25年5月分 123kWh / 2,658円
(使用日数34日)                                                      (使用日数33日)

平成24年6月分 150kWh / 3,164円      → 平成25年6月分 106kWh / 2,397円
(使用日数30日)                                                      (使用日数30日)

平成24年7月分 138kWh / 2,925円      → 平成25年7月分 107kWh / 2,437円
(使用日数28日)                                                      (使用日数28日)

平成24年8月分 221kWh / 4,752円      → 平成25年8月分 114kWh/ 2,574円
(使用日数29日)                   (使用日数30日)

平成24年9月分 197kWh / 4,224円      → 平成25年9月分 128kWh/ 2,875円
(使用日数29日)                   (使用日数32日)

平成24年10月分 150kWh / 3,204円      → 平成25年10月分 103kWh/ 2,378円
(使用日数30日)                   (使用日数30日)

平成24年11月分 165kWh / 3,509円      → 平成25年11月分 106kWh/ 2,419円
(使用日数31日)                   (使用日数33日)

平成24年12月分 233kWh / 4,930円      → 平成25年12月分 99kWh/ 2,284円
(使用日数30日)                   (使用日数33日)

平成25年1月分 279kWh / 5,883円      → 平成26年1月分 138kWh/ 3,070円
(使用日数34日)                                                      (使用日数35日)

平成25年2月分 220kWh / 4,620円      → 平成26年2月分 108kWh/ 2,441円
(使用日数29日)                                                      (使用日数29日)

平成25年3月分 175kWh / 3,676円      → 平成26年3月分 101kWh/ 2,333円
(使用日数28日)                                                      (使用日数27日)

平成25年4月分 105kWh / 2,289円      → 平成26年4月分 101kWh/ 2,359円
(使用日数29日)                                                      (使用日数30日)


使用日数に若干違いがあるが、


2月分     1,577円

3月分        651円

4月分     1,348円

5月分        765円
6月分        767円

7月分        488円
8月分  2,178円(エアコン使わないとこれだけの差になるのか)
9月分  1,349円
10月分  826円

11月分 1,090円

12月分 2,646円(エアコンを使わないとこれだけの差になる)

1月分   2,813円(唯一の暖房湯たんぽのためお湯を沸かしているのが138Whになった理由だ)
2月分   2,179円(室温は6.5度まで下がったが、エアコンを使わず冬を越せそうだ)
3月分   1,345円(エアコンを使わず冬を越せた。やればできるんだ)


のコスト削減を達成。


去年はガス中心で料理していたから、これだけ電子レンジとオーブントースターを使っての削減。頑張った結果だと思う。


熱を使わない調理法(糠床)も覚えた


《夏編 → エアコンを使わない利点

体と意識(精神)が変わると、世界が違って見えてくる。


梅雨は梅を漬ける準備の季節、夏は漬けた梅を土用干し(天日干し)する季節。梅を干すには暑ければ暑いほど良い


Rayの熱中症対策:小まめに水を飲み、自家製梅干をパクリ。水浴び。早寝早起き(早朝涼しいときに頭を使う仕事を)。これはテレビを見なくなったのがかなりプラスに働いている。味噌汁と糠漬け。


**********************************************************************

〔追記 2013年12月11日〕

今年の冬は意識を変えて、エアコン(暖房)に頼らない生活をしている。そんなの初めてのこと。やればできるものだ。

**********************************************************************


〔追記 2014年3月22日〕

エアコンなしで冬を乗り切った。長かった、この冬。来年も同じことするかどうかはわからないが、やればできる、とわかった。


記憶にある限り暖房を使わないで越した冬は今年が初めてだったので、その利点を確認しておく。


毎年冬になると、かかとがカサカサになっていたのが、つるつるの状態だった。肌の乾燥はやはりエアコンが原因だった(食生活を改善したことも影響してると思うが)。


寒さに強くなった。外へ出たとき「寒い」と感じなくなった(部屋の中と外がほぼ同じだったらそうなる)。


体重が増えた。自然の摂理か、肉をつけて保温効果をつけようと身体が働いていたのか、高校時代の体重をずっと維持していたのに、この冬、4キロ太った。今は2キロ減って、元に戻りつつある。


デブにあこがれていたから、ちょっと嬉しかった。肉をほとんど食べない今の食習慣でこうなったのだから、不思議だ。草食動物の牛はあんなに大きくなるからな。草でも大量に食べると太るんだ。生まれて初めて「太った?」と言われ、チョー嬉しかった。


〔追記 2014年3月25日〕

昔の健康診断書を見ていたら、一時期かなり痩せてたときがあって驚いた。忘れてた。ほぼ毎日肉食べてたけど。

あの頃より今のほうがずっと健康的になった。今、ちょっと体重が増えたのは野菜を沢山食べるからよりも、ごまとアーモンドと玄米を沢山食べてるからだろう。人間と牛は違うよね。


〔追記 2014年3月26日〕

忘れてた、今はやめたけど、冬の間、毎日甘酒を飲んでた。あれだな、太った原因は。


〔追記 2016年2月13日〕

平成24年2月分 297kWh / 6,197円 → 平成25年2月分 220kWh / 4,620円
(使用日数31日)                       (使用日数29日)

そして、平成28年2月分 290kWh / 6,562円

(使用日数29日)

7kWh少なくて365円オーバー。電気料金自体が値上がりしている。

2012年はまだデスクトップを使っていたかな。そしてラップトップにして消費電力が10分の1くらいになったはず。今年またデスクトップに戻したことで消費電力は間違いなく増えた。また、去年使い始めたスロークッカー2台(200W x 2)に加え、300Wのカーボンヒーターを買って使った。

記録的大寒波もあったし。

0

アメブロ以外は下記のタグをご利用ください。

ブックマークに登録する

役に立ったコメント(0)

»コメントを書く

 

とくネタ投稿者データ


レベル143
読者登録(6)

暮らしランキング

すべてを見る

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る